Windows8 & Office2013 Word2013

前回終了した位置から再開

投稿日:

Word2013の新機能です。

Word2013で上書きした文書を開くと、右の垂直スクロールバーの横に下のようなメッセージが表示されます。
これをクリックすると、前回の上書き保存前に編集していた位置へカーソルが移動します。
再開 メッセージ
数秒すると、下のようなマークに変わります。
このマークをポイントすると、またメッセージが表示されます。
一度、スクロールなどをするとこのメッセージは消えてしまいます。
マーク
複数ページにわたる長い文書の場合は、便利ですね。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

文書の先頭にある表の上に改行マークを表示するには

Wordで下のように文書の先頭に表を挿入した後、表の上に改行マークを挿入して、文字を入力したいということがあると思います。 その場合の方法で ...

レポートはxlsxファイル形式に出力できない

Access2013でレポートを作成して、これをこのままExcelに出力できたら便利だなぁと思い、レポートを表示して、[外部データ]タブの[ ...

PowerPivotのダイアグラムビュー

Excel2013のPowerPivotウィンドウにはダイアグラムビューがあります。 ちょっと気が付きにくいのですが、実際試してみるとリレー ...

発表者ツール

[発表者ツール]とは、発表者用のモニターにスライドの内容やノートペイン、タイマー、次のスライド、スライドの切替などを表示する機能です。 発表 ...

Do Not Trackの有効/無効

IE10のインターネットオプションには、[常にDo Not Trackヘッダーを送信する]というチェック項目があります。 ウィンドウの右上に ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.