リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

カレンダーの余白を広く

投稿日:2017年1月7日 更新日:

出来上がったカレンダーの表の数字の部分を選択します。行をドラッグして選択します。
カレンダー 表

フォントサイズの変更

標準ツールバーのフォントサイズを[12]ぐらいに小さくします。初期では、[30]ぐらいになっています。
そして、両端揃えのボタンをクリックします。
両端揃え

範囲選択を解除してみてください。数字が小さくなって、余白が広くなっていると思います。

もどる

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る


推奨管理人一押しのテキストです。知って得する機能が満載です。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

縞々の表を作成する3つの方法

下のような縞々の表(一行おきにセルに色がついた表)は、見やすいですね。 特に横に長い表や行数が多くなってくるとなおさらですね。 3つの方法を ...

切り取り線を入力する方法

Wordで切り取り線を入力する方法です。 直接入力 直接入力で[-]をページ中央付近まで入力します。 日本語入力をオン(ひらがな)にして[切 ...

連絡網の作り方(組織図)

[図表ギャラリー]という便利な機能をご存知ですか? 会社の組織図作りや、学校の連絡網作りに活用できます。連絡網を作成してみましょう。 図表ギ ...

印刷範囲の点線を消したい

一度 印刷プレビューをクリックすると、編集画面に戻ったとき 印刷範囲が点線で表示されます。 この点線は ファイルを開きなおすと消えます。 も ...

ピボットテーブルの作成

一つのデータをいろいろな視点から統計をとったり、分析したりする場合に使います。 元になる表は、領収書の項目をただ横並びに入力したようなものが ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.