リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly, PDF & Email

段落ダイアログボックスの表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[段落]ダイアログボックスは、インデントマーカーをダブルクリックして表示させることができます。

[段落]ダイアログボックスは、メニューバーの[書式]→[段落]で表示させることができますね。
右クリックのショートカットメニューから[段落]をクリックしてもいいですね。

でも、もっと簡単に表示させることができます。
インデントマーカーをダブルクリックすると、[段落]ダイアログボックスを表示できるんです。

下の図の赤い丸で囲まれたところです。
インデントをルーラーで設定するより、[段落]ダイアログボックスで設定したい場合などは便利ですね。
ルーラー

また、[ページ設定]ダイアログボックスも簡単に表示させることができます。こちらを参考にしてくださいね。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

ワードを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

データの統合

複数の同じレイアウトの表の合計は串刺し計算が便利ですが、複数のブックやシートの表で、項目の数や位置が一致しない場合でも 1つのワークシートに ...

効率的な入力

データを入力する前に、あらかじめ入力する範囲を選択しておくと効率よく入力できます。 範囲選択して入力 まず、データを入力する範囲を選択します ...

ビデオファイルの挿入

ビデオカメラで撮ったものをPowerPointに挿入することができます。 ビデオとサウンド メニューバーの[挿入]→[ビデオとサウンド]→[ ...

シートの保護

ワークシートを保護しておくと、誤って数式を削除されたり、勝手に書式を変更されたりすることを防ぐ事ができます。 データだけ編集できるように部分 ...

履歴を消したい

ツールバーの履歴ボタンを押すと、前に見たWebページをもう一度、確認することができます。 初期設定では20日前までの履歴を残せるようになって ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.