Windows8 & Office2013 Outlook2013

Print Friendly

削除済みアイテムフォルダーを空にする

投稿日:

Outlook2013で削除済みアイテムフォルダーを空にする方法です。

Outlookを終了するときに、空にするには、以下の手順を行います。
[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
[Outlookのオプション]ダイアログボックスの[詳細設定]にある[Outlookの開始と終了]の
[Outlookの終了時に、削除済みアイテムフォルダーを空にする]のチェックボックスをオンにします。
詳細設定
また、削除するときに下のメッセージを表示しないようにするには
メッセージ
[詳細設定]の[その他]にある[削除前に確認メッセージを表示する]のチェックボックスをオフにします。
詳細設定

スポンサーリンク

手動で削除するには、[削除済みアイテム]を表示して、
[フォルダー]タブの[クリーンアップ]グループにある[フォルダーを空にする]をクリックします。
フォルダータブ

お勧め記事と広告

関連記事

グラフのデータラベルの大きさを変更

Excel2013では、グラフのデータラベルの大きさをマウス操作で変更することができます。 ラベルの周りにある○(サイズハンドルボタン)にマ ...

3つの条件を満たす値を求めるには

Excelでリストの中から、3つの条件を満たす値を求める方法です。 先日、職場で ちょっと難しい課題にぶつかってしまいました。 リストの中か ...

別フォームのサブフォームを更新する

Accessで現在開いているフォームを閉じる時に、別フォームのサブフォームを更新したい場合の方法です。 サブフォームの作成については、サブフ ...

ナビゲーションバーがない(連絡先がない)

Outlook2013で連絡先を表示しようとしたのですが、ウィンドウの左下にあるはずの[連絡先]がない。 下のようにナビゲーションバーもなく ...

2つのファイルを比較できるINQUIRE

Excel2013では、INQUIREというアドインを使用して、2つのファイルを比較して違いを表示することができます。 まず、アドインを有効 ...

-Windows8 & Office2013 Outlook2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.