リンクユニット

Windows8 & Office2013 Outlook2013

IMAPの分類項目設定の挙動がおかしい

投稿日:2017年1月7日 更新日:

IMAPで受信したメールを分類項目で色分けしようとすると、おかしなことに気がつきました。

分類項目で右クリック

【POP】

下はPOPで受信したメールを分類項目で右クリックしたところです。オレンジをクリックします。
POPの分類項目

メッセージの分類項目にオレンジの色を付けることができます。
分類項目

【IMAP】

IMAPで受信したメールを分類項目で右クリックしても[すべての分類項目をクリア]しか表示されません。
IMAPの分類項目

[分類]コマンドボタン

【POP】

POPでは[ホーム]タブの[タグ]グループに[分類]コマンドがあります。
タググループ

【IMAP】

IMAPでは[ホーム]タブの[タグ]グループに[分類]コマンドがありません。
IMAPのタググループ

IMAPでの分類項目に色を設定する方法

でも、IMAPでも分類項目に色を設定することはできます。その方法です。

分類項目に色をつけた後、メッセージを開いて色を設定

まず、分類項目の色を付けたいメッセージの分類項目でクリックします。赤い色が付きます。
IMAPの分類項目でクリック

分類項目に色を付けた状態で、そのメッセージを開きます。
分類項目で右クリックして、ショートカットメニューから色を設定します。
開いたメッセージの分類項目で右クリック

ショートカットキーの設定

もう一つの方法はショートカットの設定です。
POPの[ホーム]タブの[タグ]グループにある[分類]から[すべての項目]をクリックします。
POPの分類項目

[色分類項目]ダイアログボックスが表示されます。
各分類ごとにショートカットキーをの▼ボタンをクリックして、
色分類項目

それぞれにショートカットキーを割り当てます。
ショートカットキーの割り当て

割り当てたショートカットキーは、IMAPのメッセージに対しても使用することができます。
メッセージを開かなくても選択するだけで、ショートカットキーで色を設定することができます。

なんか変ですよね!
画像はOutlook2013ですが、Outlook2010も同じく変です。

分類項目については分類項目の設定(Outlook2013)で解説しています。

分類項目の設定

Office2013でメッセージの分類項目に色をつけて割り当てる方法です。 分類項目で色分けをしておくと、目的のメールを探しやすくなりますし ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

行番号を使って連番を表示

Excelで下の表のようにA列に[NO]フィールドがあって、1から連番が並んでいる表があります。 現状(関数未入力) この表で4行目と9行目 ...

削除済みアイテムフォルダーを空にする

Outlook2013で削除済みアイテムフォルダーを空にする方法です。 終了時に削除済みアイテムフォルダーを空にする Outlookを終了す ...

折れ線グラフに系列名をつける

Excelで下のような折れ線グラフを作成しました。 凡例に系列名が表示されていますが、 下のように各折れ線グラフの横に系列名を表示した方が分 ...

受信メールのプロパティ

受信したメールで使用されているメーラーを確認しようとしたのですが、プロパティの表示がわからず戸惑ってしまいました。 Outlook2007ま ...

前回のセッションのタブから開始する

IE10のインターネットオプションには、[前回のセッションのタブから開始する]という設定があります。 インターネットオプションの表示 ウィン ...

-Windows8 & Office2013 Outlook2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.