Windows 7 & Office 2010 Outlook 2010

検索フォルダーを追加して[お気に入り]に表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlookで受信メールを度々検索して目的のメールを抽出するなら、検索フォルダーにそのフォルダーを表示しておくと便利です。

また、検索フォルダーを選択して一番上の[お気に入り]に表示すると、目立たせることができます。

お気に入りに検索フォルダーを追加

新しい検索フォルダーの作成

ナビゲーションウィンドウの[検索フォルダー]で右クリックします。

[新しい検索フォルダー]をクリックします。

新しい検索フォルダーで右クリック

[新しい検索フォルダー]が表示されます。

目的の検索フォルダーを選択して、[OK]ボタンをクリックします。

ここでは[未読のメール]を選択します。

[新しい検索フォルダー]ダイアログボックス

[検索フォルダー]の下に[未読のメール]が表示されました。

検索フォルダーの[未読のメール]

同じように[フラグの設定されたメール]も表示します。

検索フォルダーの[フラグの設定されたメール]

お気に入りに表示

そして、この二つの検索フォルダーを目立たせるようにするには、そのフォルダーを選択して上の[お気に入り]までドラッグします。

これで、常に目につくようになりますね。

お気に入りへドラッグ

ドラッグで[お気に入り]に表示させましたが、これは[フォルダー]タブの[お気に入りに表示]をクリックしても同じです。

[フォルダー]タブの[お気に入りに表示]

お気に入りから削除する場合は、右クリックのショートカットメニューから[お気に入りから削除]をクリックします。

または、[フォルダー]タブの[お気に入りに表示]をクリックします。

お気に入りから削除

お気に入りが表示されていない場合

お気に入りが、ナビゲーションウィンドウに表示されていない場合は、[表示]タブの[レイアウト]グループにある[ナビゲーションウィンドウ]から[お気に入り]をクリックします。

[表示]タブの[ナビゲーションウィンドウ]-[お気に入り]

Outlook2013以降は、[表示]タブの[フォルダーウィンドウ]にあります。

[表示]タブの[フォルダーウィンドウ]-[お気に入り]

[ナビゲーションウィンドウ]のメニューに[お気に入り]が表示されていない場合

[ナビゲーションウィンドウ]のメニューに[お気に入り]が表示されていない場合は、以下の方法で修復してみてください。

まず、Outlookは終了します。

キーボードから[Windows]+[R]を押して、[ファイル名を指定して実行]を表示します。

キーボード[win]+[R]

テキストボックスに以下を入力して、[OK]ボタンをクリックします。

outlook.exe /resetnavpane

ファイル名を指定して実行

修復されたOutlookが起動します。

Outlook2019で[フォルダーウィンドウ]のメニューに[お気に入り]が表示されていなかったのですが、コマンドを実行して解決したことがあります。

Windows 10であれば、スタートメニューの検索ボックスに入力してコマンドを実行するとOKです。

Windows10の検索ボックス

以下の記事を参考にさせていただきました。

Outlook のコマンドラインスイッチと初期化される情報について

参考以下は、検索に関する記事です。

検索機能を使って目的のメールを効率よく探す

大量のメールの中から目的のメールを探すには、検索機能を使うと便利です。 Outlookの検索機能を使いこなすと簡単に素早く目的のメールを見つ ...

続きを見る

クイック検索で検索結果にメールが表示されない時に解決した方法

Outlook2019でクイック検索を実行しても、検索結果一覧にメールが一つも表示されないということがありました。 あるキーワードでは、いく ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Outlook 2010

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.