Windows10 & Office2016 Outlook2016

Print Friendly

予定表からすべての予定を削除するには

投稿日:

Outlookの予定表のスケジュールを1つずつ削除するには、削除したいアイテムで右クリックして、ショートカットメニューから[削除]をクリックします。でも、アイテムが多数あって、削除したいアイテムが多いと一つ一つ選択して削除するのは面倒ですね。
ショートカットメニュー

まとめて削除する方法です。ここでは、すべてのアイテムを選択して削除します。
まず、[表示]タブの[ビューの変更]から、[一覧]をクリックして一覧表示に切り替えます。
ビューの変更

スポンサーリンク

Ctrl + A を押してすべて選択します。そして、右クリックしてショートカットメニューから[削除]、またはキーボードから[Delete]キーを押します。
アイテムをすべて選択

これで完了です。スッキリですね。また、ビューを元の予定表に戻すには、[表示]タブの[ビューの変更]から[予定表]をクリックします。
ビューの変更

削除しても[削除済みアイテム] フォルダーにアイテムが移動するだけなので、間違えた!必要な予定だったという場合は、 [削除済みアイテム] フォルダーをクリックして、そのアイテムを
[予定表] フォルダーへ移動させるといいです。

お勧め記事と広告

関連記事

アカウントの追加

Windows10にアップグレードしたのはいいのですが、あれこれ不具合に悩まされてしまいました。 Webからファイルを保存しようとすると、ア ...

お気に入りバーにアイコンのみを表示

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでお気に入りバーをアイコンのみの表示にすることができます。 [ ...

決まった時間にメッセージを表示するには

Windows10で 毎日決まった時間になったら、メッセージを表示する方法です。パソコン業務に夢中になっていて、ついつい忘れてしまう方にはお ...

フィルター後の印刷がうまくいかない時

時々、受ける質問がありますす。Excelで表を作成した後、必要な部分だけを印刷するため、フィルターで抽出して印刷しようとしたけど、印刷範囲が ...

テーブルやピボットテーブルに変換する時の注意点

Excelのテーブルやピボットテーブルは、データベースとしての管理が簡単にできるようになる、とても便利な機能です。でも、既存の表をテーブルや ...

-Windows10 & Office2016 Outlook2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.