リンクユニット

Windows8 & Office2013 Outlook2013

迷惑メールを一気に削除

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlook2013で迷惑メールを一気に削除する方法です。

迷惑メールのオプションの表示

迷惑メールの設定をするには、[ホーム]タブの[削除]グループにある[迷惑メール]から[迷惑メールのオプション]をクリックします。
ホームタブ

[迷惑メールのオプション]ダイアログボックスを表示します。私の場合は[低]に設定しています。
[迷惑メールを迷惑メールフォルダーに振り分けないで削除する]のチェックはオフにしています。
参考ここをオンにしていると、迷惑メールではないメールまで削除してしまう危険があるのでお勧めしません。
迷惑メールのオプション

フォルダーを空にする

迷惑メールを一気に削除するには、迷惑メールフォルダーを開いて、[フォルダー]タブの[クリーンアップ]グループの[フォルダーを空にする]をクリックします。
これで一気に削除することができます。
フォルダータブ

クイックアクセスツールバーに追加

この[フォルダーを空にする]ボタンはクイックアクセスツールバーに追加しておくと便利です。
[フォルダーを空にする]で右クリックして、[クイックアクセスツールバーに追加]をクリックします。
クイックアクセスツールバーに追加

クイックアクセスツールバーに追加されます。
迷惑メールを一度確認して必要なメールは受信トレイに移動させ、他のメールはすべて迷惑メールだと確認してから、クイックアクセスツールバーの[フォルダーを空にする]のボタンをクリックします。
フォルダーを空にする

確認メッセージが表示されるので、[はい]をクリックします。これでスッキリです。
メッセージ

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

埋め込みマクロのコード変換

Access2007以降(拡張子accdb)では、[コマンドボタンウィザード]や[マクロビルダー]を使ってボタンを作成すると、[埋め込みマク ...

データベースをテーブルとその他のファイルに分割

Accessで作成したデータベースをテーブルとその他のファイルに分割する方法です。データベース分割ツールを使って簡単に作成できます。複数人で ...

スライドにページ番号と総ページ数を挿入

PowerPointで各スライドに下のようにページ番号(スライド番号)と総ページ数(総スライド数)を挿入する方法です。 スライドマスターを表 ...

Wordのマクロを全ての文書で使えるようにするには

Wordで作成したマクロを全ての文書で使えるようにする方法です。 マクロを作成した文書を表示 まず、マクロを作成した文書を開きます。そして[ ...

スクリーンショットにハイパーリンク

Office2010からの新機能のひとつに[スクリーンショット]という機能があります。 スクリーンショット(Office2010) [挿入] ...

-Windows8 & Office2013 Outlook2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.