Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Print Friendly

アドレスの自動登録

投稿日:2017年1月7日 更新日:

メールを受け取ったあと、アドレス帳にいちいち登録するのは面倒ですね。

受信トレイを開いて アドレス帳に登録したい人の送信者のメールをクリックして選択しましょう。
そして、メニューバーの[ツール]から[送信者をアドレス帳に追加する]をクリックしましょう。
送信者をアドレス帳に追加する


右クリックでも 同じようにアドレス帳に登録出来ます。
右クリック

スポンサーリンク

ツールバーの[アドレス]をクリックしてアドレス帳をを開いてみましょう。追加されていますか?
アドレスボタン クリック

必要があれば、アドレスを選択、[プロパティ]をクリックして修正します。
プロパティボタン

表示名を変更する方法は、Blogのアドレス帳の表示名で解説しています。


また[OutlookExpress]では、返信を送ったときに自動的にアドレス帳に登録されるように 初めから設定されています。
その設定を解除するには、メニューバーの[ツール]から[オプション]をクリックして[送信]タブの[返信したメッセージの宛先をアドレス帳に追加する]のチェックを外して[OK]ボタンをクリックしてください。
ツール オプション
オプションダイアログボックス

お勧め記事と広告

関連記事

メール送信の形式

初期設定では、[メール送信の形式]はHTML形式に設定されていると思います。 メニューバーの[オプション]から[送信]タブをクリックします。 ...

透かしの入れ方

文書の背景に透かしを入れてみましょう。 メニューバーの[書式]から[背景]→[透かし]をクリックしてください。 テキストをクリックします。 ...

上付き・下付き文字

Wordでは こういう文字も簡単に表示させることができます。 たとえば、[H2O]と入力して、[2]を範囲選択します。 [フォント]ダイアロ ...

セルの中を2行表示に

1つのセルの中をどうしても 2行にしたい時ってありますね。 改行したい位置にカーソルを移動して、(セルの中でダブルクリックするとカーソルが表 ...

タスクバーに日付表示を

タスクバーの右側には 時計表示がありますね。 ここに日付と曜日も表示することができます。 タスクバーの何もないところで 右クリックします。 ...

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.