Google検索

リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Outlook Express

アドレスの自動登録

投稿日:2017年1月7日 更新日:

メールを受け取ったあと、アドレス帳に毎回登録するのは面倒ですね。

簡単にアドレス帳に登録する方法を紹介します。

送信者をアドレス帳に追加する

受信トレイを開いて アドレス帳に登録したい人の送信者のメールをクリックして選択しましょう。

そして、メニューバーの[ツール]から[送信者をアドレス帳に追加する]をクリックしましょう。

送信者をアドレス帳に追加する

右クリックのショートカットメニューから

右クリックでも同じようにアドレス帳に登録することが出来ます。

右クリック

アドレス帳の確認

ツールバーの[アドレス]をクリックしてアドレス帳をを開いてみましょう。

追加されていますか?

アドレスボタン クリック

必要があれば、アドレスを選択して[プロパティ]をクリックして修正します。

プロパティボタン

表示名を変更する方法は、Blogのアドレス帳の表示名で解説しています。

[返信したメッセージの宛先をアドレス帳に追加する]設定

また[Outlook Express]では、返信を送ったときに自動的にアドレス帳に登録されるように初めから設定されています。

その設定を解除するには、メニューバーの[ツール]から[オプション]をクリックして[オプション]ダイアログボックスを表示します。

ツール オプション

そして、[送信]タブの[返信したメッセージの宛先をアドレス帳に追加する]のチェックを外して[OK]ボタンをクリックしてください。

オプションダイアログボックス

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Outlook Express

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.