Google検索

リンクユニット

Windows Xp & Office2003 WindowsXP

使用していないショートカット(デスクトップのクリーンアップ)

投稿日:2017年1月7日 更新日:

ときどき画面の右下から下のようなバルーンが表示されませんか?

使用していないアイコンがデスクトップにあります。

バルーン表示

このまま、バルーンをクリックしてウィザードに従うと、デスクトップ上に下のように[使用していないショートカット]と名前が付いたフォルダが作成されます。

使用していないショートカットフォルダ

突然、デスクトップ上のアイコンが減ってびっくりされる方もいらっしゃるようですが・・・

自動的にお片付けをしてくれたわけです。

[使用していないショートカット]と名前がついたフォルダを開くと、デスクトップから消えたショートカットアイコンがあると思います。

デスクトップのクリーンアップ

この機能はおせっかいだと思われる方は、設定でオフにすることができます。

デスクトップ上の何もないところで右クリックします。 ショートカットメニューの[プロパティ]をクリックします。

プロパティ

[画面のプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。

[デスクトップ]タブをクリックして、[デスクトップのカスタマイズ]ボタンをクリックします。

画面のプロパティ

デスクトップのカスタマイズ

[デスクトップ項目]ダイアログボックスが表示されます。

デスクトップのクリーンアップから[60日ごとにデスクトップのクリーンアップウィザードを実行する]のチェックをオフにします。

[OK]ボタンをクリック、次も[OK]ボタンをクリックします。

参考定期的に実行しなくても、[デスクトップをクリーンアップする]ボタンで好きなときにお片づけをすることもできます。

デスクトップ項目

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.