Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

PowerPivotのリレーションシップ

投稿日:

Excel2010のPowerPivotで、下の操作でExcelファイルを取込ました。
PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート
インポートしたデータは、2つのシートがあって、そのデータでピボットテーブルを作成しました。

[行ラベル]には[データ]から「製品コード]、値セクションには[数量]を配置しました。
そして、[列ラベル]には[販売単価]を配置すると、[フィールドの一覧]の上部に[リレーションシップが必要である可能性があります]と表示されます。そこで[作成]をクリックします。
リレーションシップが必要である可能性があります
[リレーションシップ]ウィンドウが表示され、リレーションシップが自動的に検出されます。
[完了]と表示されたら、[閉じる]ボタンをクリックしてウィンドウを閉じます。
[リレーションシップ]ウィンドウ
ピボットテーブル内の数値が正しく表示されます。
ピボットテーブルの値が正常化
[PowerPivotウィンドウ]を表示して、[ダイアグラムビュー]をクリックするとリレーションの設定を視覚的に確認することができます。
ダイアグラムビュー

スポンサーリンク

中央の接続線をダブルクリックすると、[リレーションシップの編集]ダイアログボックスが表示されます。
リレーションシップの編集
Microsoftのページです。参考になります。
PowerPivot for Excel 2010 応用編 表現力の高い分析レポート作成

お勧め記事と広告

関連記事

スタートメニューの中へ戻すには

スタートメニューの中のプログラムをデスクトップから起動できるように ショートカットを作ろうと思って、スタートメニューからドラッグして作成する ...

互換モード

Word97-2003の文書(拡張子doc)をWord2010で開くと、自動的に[互換モード]になり、 タイトルバーに[互換モード]と表示さ ...

新規入力セルへ移動するマクロの作り方

マクロって何だろう?って思っていらっしゃる方へ見ていただければ嬉しいです。 たとえば、長い表があって 新規入力するためにはいつも下へ下へスク ...

リアルタイムプレビューの無効化

Office2007からリアルタイムプレビューという機能がありますが、古いパソコンなどでは動作が重くなるようです。 リアルタイムプレビューは ...

リボン登場

Outlook2010は、リボンインターフェースです。 タイトルバーがピンク色なのは、Windows7の個人設定によるものです。 Offic ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.