リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

PowerPivotのリレーションシップ

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010のPowerPivotで、下の操作でExcelファイルを取込ました。
PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート

PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート

Excel2010のPowerPivotで、Excelファイルのデータをインポートする方法です。 PowerPivotウィンドウ起動 [Po ...

続きを見る

ピボットテーブルの作成

インポートしたデータは、2つのシートがあって、そのデータでピボットテーブルを作成しました。

[行ラベル]には[データ]から「製品コード]、値セクションには[数量]を配置しました。
そして、[列ラベル]には[販売単価]を配置すると、[フィールドの一覧]の上部に[リレーションシップが必要である可能性があります]と表示されます。そこで[作成]をクリックします。
リレーションシップが必要である可能性があります

リレーションシップの作成

[リレーションシップ]ウィンドウが表示され、リレーションシップが自動的に検出されます。
[完了]と表示されたら、[閉じる]ボタンをクリックしてウィンドウを閉じます。
[リレーションシップ]ウィンドウ

ピボットテーブル内の数値が正しく表示されます。
ピボットテーブルの値が正常化

ダイアグラムビューの表示

[PowerPivotウィンドウ]を表示して、[ダイアグラムビュー]をクリックするとリレーションの設定を視覚的に確認することができます。
ダイアグラムビュー

中央の接続線をダブルクリックすると、[リレーションシップの編集]ダイアログボックスが表示されます。
リレーションシップの編集

Microsoftのページです。参考になります。
PowerPivot for Excel 2010 応用編 表現力の高い分析レポート作成

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

系列の重なり

下のようなグラフがあって、隣り合っている系列を少し重ねて表示したい場合の設定方法です。 データ系列の書式設定を表示 系列で右クリックして、[ ...

個人設定からデスクトップのカスタマイズ

新しいパソコンを手にすると、まずデスクトップ背景などの設定したくなりますね。 ショートカットメニューの個人設定 デスクトップの何もないところ ...

ハイパーリンクの一括削除

Excel2010以降の機能です。Excel2010以降では、ハイパーリンクの設定をまとめてクリアすることができるようになりました。 ハイパ ...

ExcelのBackstageビュー

Excel 2010 BackstageビューについてのMicrosoftの紹介ページです。 Backstageビューでは、ファイルを開く、 ...

保護されたビューを表示したくない

ファイルを開くと、度々 表示される[保護されたビュー]の情報バーですが、社内の共有ドライブにあるファイルでも表示されることがあります。 [編 ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.