Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

条件付き書式のコピー

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010に限ったことではありませんが、
条件付き書式は、コピー、貼り付けして使用することができます。

たとえば、下のように[10年度][11年度]の一覧表があります。
500000以上の範囲内の行には色を付けるようにしたいと思います。
2つの表
セルA3からセルB9までを選択して、[ホーム]タブにある[スタイル]グループから
[条件付き書式]をクリックして、[新しいルール]をクリックします。
新しいルール
[数式を使用して、書式設定するセルを決定]をクリックします。
[次の数式を満たす場合に値を書式設定]のテキストボックスに[=$b3>=500000]と入力して、
[書式]ボタンをクリックして、[塗りつぶし]タブから色を選択します。
[OK]ボタンをクリックして閉じていきます。
新しい書式ルール

スポンサーリンク

B列の値が500000以上の場合、範囲内の行に(A列にも)色が付きます。
条件付き書式設定
条件付き書式を設定したセルA3からセルB9までのどのセルでも構いませんので、
1つ選択して、コピーします。
11年度の表、セルD3からセルE9を選択して、[貼り付け]ボタンの▼をクリックして、
[書式設定]をクリックします。
書式設定
書式が貼り付けられますが、数式を編集しなければなりません。
データバーなどの条件付き書式なら、編集する必要はありません。

条件付き書式

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 まず[条件付き書式]のデータバーを表示したい範囲を選択 ...

続きを見る

[ホーム]タブにある[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックして貼り付けることもできます。
条件付き書式のコピー(blog)

11年度の表、セルD3からセルE9を選択して、条件付き書式の[ルールの管理]をクリックします。
ルールの管理
[条件付き書式ルールの管理]から[ルールの編集]をクリックします。
ルールの編集
[書式ルールの編集]から数式を編集します。
この場合[=$b3>=500000]を[=$E3>=500000]にします。
ルールの数式
10年度も11年度の表も500000以上の範囲内の行に色を付けることができました。
2つの表

関連ページです。
条件付き書式

条件付き書式

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 まず[条件付き書式]のデータバーを表示したい範囲を選択 ...

続きを見る

条件付き書式のアイコンセットの区分け
条件付き書式のコピー

Excel2010に限ったことではありませんが、 条件付き書式は、コピー、貼り付けして使用することができます。 たとえば、下のように[10年 ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

パフォーマンスオプションの視覚効果

Windowsのデザインとパフォーマンスの設定も選択することができます。 スタートメニューの[コンピュータ]で右クリックします。[プロパティ ...

ヘッダー/フッターにファイルのパスを表示(Word2010)

Word2010でヘッダーまたはフッターにファイルのパス名を表示する方法です。 [挿入]タブの[ヘッダーとフッター]グループの[ヘッダー]を ...

複数シートのデータ集計

Excelでは、異なる複数のシートの合計を簡単に求めることができます。2つの方法を紹介します。 集計シートの合計値を求めたい範囲を選択して、 ...

IMEの最新語辞書は既定

IME2010では、最新語辞書は既定となっています。 IMEツールバーののプロパティをクリックします。 [辞書/学習]タブをクリックして、[ ...

グラフテンプレート

Excel2010でのグラフテンプレートの保存と使い方です。 下のデータを元にグラフを作成します。このグラフの書式をそのまま、ほかのグラフに ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.