Windows7 & Office2010 Excel2010

条件付き書式のコピー

投稿日:

Excel2010に限ったことではありませんが、
条件付き書式は、コピー、貼り付けして使用することができます。

たとえば、下のように[10年度][11年度]の一覧表があります。
500000以上の範囲内の行には色を付けるようにしたいと思います。
2つの表
セルA3からセルB9までを選択して、[ホーム]タブにある[スタイル]グループから
[条件付き書式]をクリックして、[新しいルール]をクリックします。
新しいルール
[数式を使用して、書式設定するセルを決定]をクリックします。
[次の数式を満たす場合に値を書式設定]のテキストボックスに[=$b3>=500000]と入力して、
[書式]ボタンをクリックして、[塗りつぶし]タブから色を選択します。
[OK]ボタンをクリックして閉じていきます。
新しい書式ルール

スポンサーリンク

B列の値が500000以上の場合、範囲内の行に(A列にも)色が付きます。
条件付き書式設定
条件付き書式を設定したセルA3からセルB9までのどのセルでも構いませんので、
1つ選択して、コピーします。
11年度の表、セルD3からセルE9を選択して、[貼り付け]ボタンの▼をクリックして、
[書式設定]をクリックします。
書式設定
書式が貼り付けられますが、数式を編集しなければなりません。
データバーなどの条件付き書式なら、編集する必要はありません。

[ホーム]タブにある[書式のコピー/貼り付け]ボタンをクリックして貼り付けることもできます。
条件付き書式のコピー(blog)

11年度の表、セルD3からセルE9を選択して、条件付き書式の[ルールの管理]をクリックします。
ルールの管理
[条件付き書式ルールの管理]から[ルールの編集]をクリックします。
ルールの編集
[書式ルールの編集]から数式を編集します。
この場合[=$b3>=500000]を[=$E3>=500000]にします。
ルールの数式
10年度も11年度の表も500000以上の範囲内の行に色を付けることができました。
2つの表

関連ページ
条件付き書式
条件付き書式のアイコンセットの区分け

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

予定表に添付ファイル付きメールをコピーするには

Outlookでは、受信したメールを予定表へドラッグするだけで、予定表に書きこむことができます。でも、添付ファイル付きメールの場合は、添付フ ...

ファイルのパスを印刷

印刷した文書の保存先がすぐ分かるようにファイルのパスを印刷したい、そう思う方も多いようです。 Excelのページ設定の[ヘッダー/フッター] ...

アニメーションのコピーと貼り付け

PowerPoint2010から、アニメーションのコピー、貼り付けが出来るようになりました。 アニメーションを設定したオブジェクトを選択して ...

起動時のスライドを白紙レイアウトにしたい

PowerPointを起動すると、一枚のスライドが表示されます。 そして、そのスライドのレイアウトは、[タイトルスライド]になっています。 ...

背景を削除した画像を図として保存するには

Office2010から、画像の背景を削除できる機能があります。背景の削除 この背景を削除した画像を図として保存する方法です。 まず、背景を ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.