おすすめ記事

同じカテゴリー

キーひとつでグラフ作成



Excelでは グラフにしたい部分を範囲選択して、キーひとつでグラフを作成することができます。


表
上のようなデータがあったとします。
グラフにしたい部分をドラッグして範囲選択します。
ここでは、A3からE6までをドラッグします。
範囲選択


そして、[F11]のキーをポンと押してみてください。
グラフシート

スポンサーリンク

新しいシートに棒グラフが作成されました。びっくりですね♪

データのすべてをグラフにする場合は、データ内のセルをどれでもいいので
1つクリックして、[F11]キーを押すといいです。


新規グラフシートに標準グラフを作成するには、表のグラフにしたい部分を範囲選択して
[F11]キーを押せばできるのです。[Alt]キーと[F1]キーを押しても同じです。

グラフシートに作成したグラフでも、メニューバーの[グラフ]→[場所]からオブジェクトに変更することができます。
Blogのグラフはどこへ挿入したい?を参照してください。

私のサイトのグラフ関連のページをリンクしています。
便利な機能を知っていても、基本的な操作を知らないと先に進めないこともありますね。
ちょっと学習してくださね。
[グラフの作成]、[グラフの書式設定]、[グラフツールバーから]、[グラフメニューから]、
[こんなグラフを作りたい]、[色について]、[散布図]

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする