リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

ピボットテーブルのフィールドをドラッグ操作で配置したい

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2003のときにようにピボットテーブルのフィールドをドラッグで移動したいのだけど・・との質問を受けることがあります。

これは、[ピボットテーブルオプション]ダイアログボックス内の設定で可能になります。
[ピボットテーブルツール]タブの[オプション]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
あるいは、右クリックのショートカットメニューから[ピボットテーブルオプション]をクリックします。
オプションボタン

[ピボットテーブルオプション]ダイアログボックスの[表示]タブをクリックします。
[従来のピボットテーブルレイアウトを使用する(グリッド内でのフィールドのドラッグが可能)]のチェックボックスをオンにします。
[OK]ボタンをクリックして閉じます。
ピボットテーブルオプション

下のように懐かしい表示になって、行ラベルも横に並びます。
この場合、各グループごとに空白行が入っていますが、これは設定で空白行を挿入しています。
ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

ピボットテーブルのグループの下に空白行を入れる

ピボットテーブルの各グループの下に空白行を挿入してグループを目立たせることができます。 [ピボットテーブルツール]タブの[デザイン]タブにあ ...

続きを見る

従来のピボットテーブルのレイアウト

フィールドをドラッグで移動できるようになります。下は、行ラベルをレポートフィルターへ移動しているところです。
ドラッグ操作

関連以下は、ピボットテーブルに関する主なページです。

ピボットテーブルのフィルター項目を各シートに分割(レポートフィルター ページの表示)

ピボットテーブルのフィルター項目を各シートに分割(レポートフィルター ページの表示)

Excel2010のピボットテーブルで、Excel2003のときに使用していた[ページの表示]はどこだろうと探してしまいました。 [ページの ...

続きを見る

ピボットの元データにはテーブルを適用すると便利(Excel2010)

ピボットの元データにはテーブルを適用すると便利

ピボットテーブルを作成した後、ピボットの元データの範囲が変わると、その度に[オプション]タブの[データソースの変更]をクリックしてダイアログ ...

続きを見る

ピボットテーブルで日付のグループ化ができない(Excel2013)

ピボットテーブルで日付のグループ化ができない

Excelでピボットテーブルを作成して、日付フィールドで[月]ごとのグループ化をしようとしてもできないことがあります。これは、見た目は日付に ...

続きを見る

おすすめピボットテーブルは簡単便利(Excel2013)

おすすめピボットテーブルは簡単便利

Excel2013には、[挿入]タブに[おすすめピボットテーブル]というのがあります。 おすすめグラフと同じようにとても便利なものです。これ ...

続きを見る

ピボットテーブルの月単位、週単位(Excel2010)

ピボットテーブルの月単位、週単位

ピボットテーブルで日付を月単位や週単位にグループ化する方法です。 下のようなピボットテーブルを作成しました。 ピボットテーブルについては、以 ...

続きを見る

ピボットの日付のグループ化が自動に(Excel2016)

ピボットテーブルの日付のグループ化が自動に

Excel2016では、ピボットテーブルを作成した時に日付のグループ化が自動で設定されるようになりました。 例えば下のような売上数一覧の表か ...

続きを見る

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成(Excel2016)

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

Excel2013以降には、ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成できるコマンドがあります。ピボットテーブルの作成に慣れた方なら、グラ ...

続きを見る

ピボットで合計値を横に並べたい

ピボットでの四半期

お勧めのテキストです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

条件付き書式のアイコンセットの区分け

Excel2010の条件付き書式の[アイコンセット]は便利ですが、アイコンセットのアイコンの種類を区分けする範囲は既定で決められています。 ...

iPhoneのメールをパソコンで接続

Outlook2010を起動して、[ファイル]タブから[情報]の[アカウントの追加]をクリックします。手動設定を選択して、[次へ]ボタンをク ...

書式のリセット

スライドで、あれこれいじっていると、書式が揃わなくなり、一気に元に戻したいということがありますね。 たとえば、下のように箇条書きの行頭文字が ...

箇条書きをSmartArtに変換

PowerPoint独自の機能です。 WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、 PowerPointではプレースホ ...

表のタイトル行を複数ページに表示

Wordで表を挿入した後、一行目を項目行として設定することは多いと思います。 1ページだけであれば問題ないのですが、複数ページになるとページ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.