おすすめ記事

同じカテゴリー

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ



PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、
データを更新するには、Excel2010では[PowerPivot]タブを開いて元データから更新する必要がありましたが、Excel2013では、ピボットテーブルの[更新]ボタンをクリックするだけです。

[ピボットテーブル ツール]の[分析]タブから[データ]グループにある[更新]から[すべて更新]をクリックします。
すべて更新
下のような[Microsoft Excelのセキュリティに関する通知]が表示されたら、問題がなければ[OK]ボタンをクリックします。
Microsoft Excelのセキュリティに関する通知
Excel2010に比べると、便利になりました。
PowerPivotのデータの更新

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする