リンクユニット

Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Print Friendly, PDF & Email

起動時のスライドを白紙レイアウトにしたい

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointを起動すると、一枚のスライドが表示されます。
そして、そのスライドのレイアウトは、[タイトルスライド]になっています。

これを[白紙]スライドに変更する方法です。(本当はこんなことやってほしくないのですが)
PowerPointでスライドショーを作成する際、[白紙]レイアウトとテキストボックスのみで作成される方が多いのは、非常に残念なことです。私は、PowerPointの便利な機能を使わないなんて、もったいないと思っています。プレースホルダーを使うと効率よく編集することができるのですが。

以下の記事で解説しています。

テキストボックスとプレースホルダーの違い

スライドショー実行時にスライドのタイトル一覧を表示して目的のスライドへ移動

スライドショー実行時にスライドのタイトルの一覧を表示して、目的のスライドへ移動することができます。 表示の確認 PowerPointの表示方 ...

続きを見る

タイトル(プレースホルダーで作成)があれば出来ること
  • 一括変更が可能
  • アウトラインでの変更が可能
  • タイトルにアニメーションの設定が可能
  • スライドショーの実行時に[Ctrl]+[S]で一覧を表示してスライドへ移動
  • 目次の作成

ですが要望が多いので、解説します。

PowerPoint起動時のレイアウト

既定では、PowerPointを起動すると下のように[タイトルスライド]が選択されています。
既定

白紙スライドの選択

[白紙]スライドを選択します。
レイアウト

ファイルの種類から[PowerPointテンプレート]を選択

[ファイル]タブから[名前を付けて保存]をクリックします。[F12]キーを押してもいいです。
参考[F12]は、[名前を付けて保存]ダイアログボックスを表示するショートカットキーです。
[ファイルの種類]から[PowerPointテンプレート(*.potx)]を選択して、[ファイル名]に[blank]と入力して[保存]ボタンをクリックします。
名前を付けて保存ダイアログボックス

これで次回から起動時には[白紙]のスライドが表示されるようになります。

元に戻すには

元に戻すには、以下フォルダに保存されている[blank.potx]を削除してください。(環境:Windows7、PowerPoint2010)
C:\Users\user\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

参考[白紙]以外のレイアウトでも、上記と同じように設定することができます。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

パワーポイントを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

カレンダーウィザード

Word2003のときには、[標準のテンプレート]の中にあってインターネットに接続しなくても、いつでもカレンダーウィザードを起動してカレンダ ...

モバイルアドレス帳を削除するには

Outlook2010でメッセージを作成するとき、[宛先]ボタンをクリックして、[名前の選択]ダイアログボックスを表示させて、アドレス帳から ...

ペイントのトリミング

アクセサリーの中にあるペイントでトリミングが行えるようになりました。 これは嬉しいですね。 画像を開き、[ホーム]タブの[イメージ]グループ ...

箇条書きをSmartArtに変換

PowerPoint独自の機能です。 WordやExcelでは、SmartArtを挿入して入力しますが、 PowerPointではプレースホ ...

メッセージの再送信

一度、送ったメールを再送してほしいと頼まれることがあります。メールを送信した後に、同じメッセージを再送信することができます。新しい受信者に同 ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.