Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

ピボットテーブルの列幅を固定する

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ピボットテーブルで列幅を調整しても、[オプション]タブの[更新]ボタンを押すと、列幅が元に戻ってしまいます。
列幅を固定する方法です。
下のピボットテーブルでは、[総計]の幅を少し広げています。
[ピボットテーブルツール]タブの[オプション]タブにある[オプション]をクリックします。
オプションボタン

あるいは、ピボットテーブル内で右クリックしてショートカットメニューから[ピボットテーブルオプション]をクリックします。
ショートカットメニュー

スポンサーリンク
[ピボットテーブルオプション]ダイアログボックスの[レイアウトと書式]タブにある[更新時に列幅を自動調整する]のチェックボックスをオフにして、[OK]ボタンをクリックして閉じます。
ピボットテーブルオプション

これで、ピボットテーブルのデータを更新しても列幅は自動調整されません。

Access2013でも解説しています。設定は同じです。

ピボットテーブルの列幅を固定するには

Excelでピボットテーブルを作成して、列幅を揃えても 更新(スライサーでフィルター処理)すると、ピボットテーブルの列幅はまた元に戻ってしま ...

続きを見る

お勧めのテキストです。

お勧め記事と広告

関連記事

ExcelのBackstageビュー

Backstageビューについての紹介ページです。 とてもわかりやすいです。 http://office2010.microsoft.com ...

すべての標準メールをテキスト形式で表示する

Outlookでは、受信するすべてのメッセージをテキスト形式で表示することができます。Outlook2003からの機能です。 [ファイル]タ ...

Administratorアカウントを表示させるには

Windows7では、Administratorアカウントは既定で無効になっています。 Administratorアカウントをログオン時に表 ...

オートシェイプから図形へ

Word2007では、図形を挿入しても 書式設定ダイアログボックスは[オートシェイプの書式設定]でした。 ※Excel2007、PowerP ...

InternetExplorer8は削除できません

Windows7のInternet Explorer8は、アンインストールすることができません。 機能を[無効]にすることはできます。 ただ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.