Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

条件付き書式のアイコンセットの区分け

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010の条件付き書式の[アイコンセット]は便利ですね。
アイコンセットのアイコンの種類を区分けする範囲は既定で決められています。

アイコンセットを表示したい範囲を選択します。
アイコンセット
[条件付き書式]から[ルールの管理]をクリックします。
ルールの管理
[条件付き書式ルールの管理]の[ルールの編集]ボタンをクリックします。
ルールの編集

スポンサーリンク
[書式ルールの編集]ダイアログボックスのアイコンスタイルで3分類は、一番上のアイコンは、[67パーセント]以上、中央のアイコンは[33パーセント]以上です。
3分類アイコンセット
アイコンスタイルの4分類は、[75パーセント][50パーセント][25パーセント]です。
4分類アイコンセット
アイコンスタイルの5分類は、[80パーセント][60パーセント][40パーセント][20パーセント]です。
5分類アイコンセット
時々、アイコンセットの分類がセルのパーセント表示どおりにならないと勘違いされる方がいます。
セルの値が75%以上が一番上の緑のアイコンになるわけではありません。
書式ルールの編集
セルの表示形式がパーセント表示になっているだけで、本来は数値ですので、
数値
[書式ルールの編集]で[種類]を[数値]に変えて任意の値の範囲を設定します。
種類を数値に変更
アイコンセットの%は、(最大値-最小値)×n%+最小値 です。
分かりやすくするために上の数値を100倍にして、
各アイコンが表示する値の計算をしてみました。求めると下のようになります。
アイコンセット分類の計算式
関連ページ
条件付き書式
条件付き書式

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 まず[条件付き書式]のデータバーを表示したい範囲を選択 ...

続きを見る

条件付き書式のコピー
条件付き書式のコピー

Excel2010に限ったことではありませんが、 条件付き書式は、コピー、貼り付けして使用することができます。 たとえば、下のように[10年 ...

続きを見る

データバーの活用-点数をグラフ化
データバーの活用-点数をグラフ化

Excel2010で試験の点数をデータバーを使ってグラフ化した方から、2つの質問を受けました。 作成された表は下図のようになっていました。 ...

続きを見る

条件付き書式のデータバーを右から左へ表示するには

お勧め記事と広告

関連記事

同じシート内の表を別々に印刷する

1つのワークシートに複数の表があって、これを別々の用紙に印刷する方法です。 印刷したい範囲を選択して、印刷設定から[選択した部分を印刷]を選 ...

Webページからメールを送るとき

Webページで[メール]などの文字をクリックすると、メールソフトが自動的に起動することがありますね。 ですが、普段使っているメールソフトと違 ...

上書き入力モードで入力しない(Insキーを使用しない)

メールを書いているとき、突然 入力した文字が消えて新しく入力した文字に置き換わってしまって慌てたという経験はないですか? これは、[挿入モー ...

フォームを使用する

Excel2003のときは、[データ]メニューの[フォーム]から起動できた[フォーム]ですが Excel2010では[データ]タブの中に見つ ...

重複の削除

Excel2007以降には、[データ]タブに[重複の削除]というコマンドがあります。 ポップヒントにも書かれていますが、重複する行を削除して ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.