おすすめ記事

同じカテゴリー

ナビゲーションウィンドウ



Word2010の新機能です。

なかなか便利だと思います。
[表示]タブから[表示]グループにある[ナビゲーションウィンドウ]のチェックボックスをオンにします。
下のようにウィンドウの左側にナビゲーションウィンドウが表示されます。
このナビゲーションウィンドウは、文書内の文字列検索や文書の構成を確認するのに便利です。

3つのタブがありますが、左のタブは文書の見出しを検索します。(見出しの設定が必要です)
見出しごとに階層構造で表示され、見出しをクリックすると、その見出しの箇所へ移動することもできます。
見出しをドラッグして、見出し単位で文章の入れ替えができます。
テキストボックスに検索したい文字を入力すると、検索した文字が含まれる見出しに色がつきます。
3つのタブの右にある▲▼で前の検索結果、次の検索結果が表示されます。
表示タブ
見出しで右クリックして、ショートカットメニューから[レベル上げ]、[レベル下げ]なども行うことができます。
文書の見出しを検索します
中央のタブは文書のページを検索します
検索した文字が含まれるページがサムネイルで表示されます。
サムネイルをクリックすると、そのページへ移動します。
文書のページを検索します

スポンサーリンク

一番右のタブは、現在の検索結果を表示します
検索した文字列を含む周辺の文章が表示されます。
文書の結果を表示します
ナビゲーションウィンドウを使用したページ入れ替え、見出しの入れ替えの方法です。
ページの入れ替え

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする