Windows7 & Office2010 Excel2010

垂直スライサーと水平スライサー

投稿日:

Excel2010のPowerPivotでの、垂直スライサーと水平スライサーの使い方です。

[PowerPivotフィールドの一覧]に絞り込みをしたいフィールドを[垂直スライサー]にドラッグします。
ここでは、[出荷先名]と[状態]をドラッグします。
下のように上下にスライサーが並びます。
フィールドリスト
[水平スライサー]にドラッグで移動させると、スライサーは下のように左右に並びます。
水平スライサー
スライサーとは、データのフィルタリングを視覚的に実行するものです。
下の画僧は、[状態]スライサーで[新規]を選択した状態です。
フィルタリング
スポンサーリンク
[垂直スライサー]と[水平スライサー]がフィールドにない場合は、
フィールドに垂直スライサーと水平スライサーがないを参照してください。

Excel2013では[POWERPIVOT]タブから操作します。
PowerPivotのスライサーの配置

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

グラフテンプレート

Excel2010でのグラフテンプレートの保存と使い方です。 下のデータを元にグラフを作成します。このグラフの書式をそのまま、ほかのグラフに ...

改行しても図を定位置から移動させない

Wordに図や画像を挿入してEnterキーで改行すると、 改行と同時に図や画像が一緒に移動してしまうことがあります。改行しても移動しないよう ...

マクロの設定

マクロのセキュリティ設定をカスタマイズするためには、[マクロの設定]画面を表示しなければなりません。 [開発]タブを表示している場合は、[開 ...

ファイルのパスをコピー

Office2010では、ファイルのパスを簡単にコピーできます。 [ファイル]タブをクリックして、[情報]をクリックします。ファイル名の下に ...

ファイルのプロパティ情報を削除する

ファイルのプロパティの情報を削除する方法がWindows7から、ちょっと便利になってます。 ファイルを右クリックして、ショートカットメニュー ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.