1. 初心者のためのOffice講座
  2. WindowsXP_menu
  3. 画像サイズを小さくするには

画像サイズを小さくするには

スポンサーリンク

Windowsに元々ついている「ペイント」というアプリケーションを使って、画像サイズを小さくする方法を紹介します。

ペイントを起動させましょう。
「スタート」ボタンをクリックして、「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「ペイント」をクリックします。

スタートメニュー


メニューバーの「ファイル」から「開く」をクリックします。
ファイルメニュー

サイズを小さくしたい画像を選択(クリック)して、右下の「開く」ボタンをクリックします。
画像の選択

※または、写真を選択して そのままペイントのキャンパスへドラッグするだけも取り込むことができます。
Blogのペイントに画像を取り込むを参照してください。

メニューバーの「変形」から「伸縮と傾き」をクリックします。
Vistaのペイントでは、「サイズ変更/傾斜」になっています。
変形メニュー 伸縮と傾き

「伸縮と傾き」ダイアログックスが表示されます。Vistaの場合は、「サイズ変更と傾斜」ダイアログボックスです。
伸縮の水平方向と垂直方向が100%になっていると思いますので、縮小したい数字を入力します。
「OK」ボタンをクリックします。
伸縮と傾き

画像サイズが小さくなったと思います。
画像サイズの縮小

このまま上書き保存すると、元の写真の大きさに戻すことはできませんので、
必ず メニューバーの「ファイル」から「名前をつけて保存」をクリックして別名で保存するようにしてくださいね。
ファイルメニュー

ファイル名

また、ペイントの使い方についてはこちらを参照してください。

Tweet



WindowsXP menuページへ
Copyright(c)2001-2014 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.
このページのトップへ戻る