リンクユニット

Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

詳細プロパティの表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

詳細プロパティを表示する方法です。

[ファイル]タブの[情報]をクリックします。
[プロパティ]から[詳細プロパティ]をクリックします。
Backstageビュー

[詳細]プロパティが表示されます。[ファイルの情報]、[ファイルの概要]、[ファイルの構成]、[ユーザー設定]タブがあります。
[ファイルの概要]タブで作成者の変更等を行うことができます。
プロパティ

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

エクセルを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

ビデオに表紙画像

PowerPoint2010では、挿入したビデオに表紙画像をつけることができるようになっています。PowerPoint2010以降は、トリミ ...

ピボットの元データにはテーブルを適用すると便利

ピボットテーブルを作成した後、ピボットの元データの範囲が変わると、その度に[オプション]タブの[データソースの変更]をクリックしてダイアログ ...

ブックを閉じても使用中となる

Windows7とExcel2010の環境で、PowerPivotを頻繁に使用するようになってからだと思うのですが、 Excelのブックを終 ...

空のZIPファイルを作成

Windows7で新規に空のZIPファイルを作成する方法です。 デスクトップ上で右クリックします。 ショートカットメニューから[新規作成]を ...

XPモード

遅ればせながら、Windows7のXPモードを体験したくなり 今日 やってみたのですが・・・ Windows7、3台のうち インストールでき ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.