Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly

詳細プロパティの表示

投稿日:

詳細プロパティを表示する方法です。

[ファイル]タブの[情報]をクリックします。
[プロパティ]から[詳細プロパティ]をクリックします。
Backstageビュー
スポンサーリンク
[詳細]プロパティが表示されます。
[ファイルの概要]タブで作成者の変更等を行うことができます。
プロパティ

お勧め記事と広告

関連記事

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せることができます。 文字列を指定した回数繰り返す関数と同じ方法で、REPT関数を使用します。 上記Web ...

オートナンバー型の番号の振り直し

Accessのテーブルでフィールドのデータ型を[オートナンバー型]にして レコードを削除すると、そのレコードは欠番になります。 下は、[6] ...

ブック間の数式のコピーは同一ウィンドウ内で

ブック間で数式をコピーする時には、同一ウィンドウ内で行ってください。 Excel2013では問題ありませんが、Excel2010までは、別ウ ...

フィルハンドルがない

フィルハンドルってご存知ですか? Excelのワークシートでアクティブセルの右下に現れる小さい四角の形のものです。 これって便利ですよね? ...

以前のワードアートを使うには

Word2010のワードアートは、これまでのワードアートとは変わりました。 入力した文字を選択して、ワードアートに変更したり、 ワードアート ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.