Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

詳細プロパティの表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

詳細プロパティを表示する方法です。

[ファイル]タブの[情報]をクリックします。
[プロパティ]から[詳細プロパティ]をクリックします。
Backstageビュー

[詳細]プロパティが表示されます。[ファイルの情報]、[ファイルの概要]、[ファイルの構成]、[ユーザー設定]タブがあります。
[ファイルの概要]タブで作成者の変更等を行うことができます。
プロパティ

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

チェックでテキストボックスを使用不可にする

Accessのフォームでチェックボックスをオンにすると、指定したコントロールを使用不可にする方法です。 チェックボックスの作成 まず、フォー ...

リアルタイムプレビューの無効化

Office2007からリアルタイムプレビューという機能がありますが、古いパソコンなどでは動作が重くなるようです。 リアルタイムプレビューは ...

起動時にアプリケーションも起動

Windowsを起動して、いつも起動するアプリケーションはありませんか? スタートメニューの[スタートアップ]に登録しておくと、Window ...

メールのクリーンアップ(重複するメッセージの削除)

Outlook2010でメールをクリーンアップする機能です。 スレッドを無視 [ホーム]タブにある[無視]ボタンをクリックすると、選択したス ...

ヘッダー/フッターにファイルのパスを表示(Word2010)

Word2010でヘッダーまたはフッターにファイルのパス名を表示する方法です。 [挿入]タブの[ヘッダーとフッター]グループの[ヘッダー]を ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.