Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

詳細プロパティの表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

詳細プロパティを表示する方法です。

[ファイル]タブの[情報]をクリックします。
[プロパティ]から[詳細プロパティ]をクリックします。
Backstageビュー

[詳細]プロパティが表示されます。[ファイルの情報]、[ファイルの概要]、[ファイルの構成]、[ユーザー設定]タブがあります。
[ファイルの概要]タブで作成者の変更等を行うことができます。
プロパティ

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

1分後に送信するには

送信ボタンをクリックしても、すぐに送信せずに1分間送信トレイに保存して、その後 送信するようにルールを作成することができます。Outlok2 ...

ノートペインに図形を挿入

PowerPointのノートペインには、発表者用のメモを入力します。 このノートペインに書式設定をしたり、画像や図形を挿入したいと思うことも ...

条件付き書式のコピー

Excel2010に限ったことではありませんが、条件付き書式は、コピー、貼り付けして使用することができます。 条件付き書式の設定 たとえば、 ...

貼り付けのオプション

Office2010の貼り付けオプションは、リアルタイムプレビューという機能で貼り付けを実行する前に結果を確認することができます。貼り付けオ ...

Webデータベースの作成

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータべースの設計と公開にはAccess2010とSharePo ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.