Windows7 & Office2010 Office2010

Print Friendly, PDF & Email

ドキュメント検査

投稿日:2017年1月24日 更新日:

Office2010には、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。Office2007からの機能です。
Office ドキュメントから非表示のデータおよび個人情報を削除する - Excel - Office.com
ドキュメントを検査して非表示のデータと個人情報を削除する - Word - Office.com

ドキュメント検査

[ファイル]タブの[情報]をクリックします。[問題のチェック]から[ドキュメント検査]をクリックします。
BackStageビュー

ファイルを保存する前に実行すると、下のメッセージウィンドウが表示されます。

このファイルの変更内容が保存されていません。ドキュメント検査で削除されたデータは復元できない可能性もあるため、ドキュメント検査を使用する前にこのファイルを保存してください。今すぐこのファイルを保存しますか?

[はい]ボタンをクリックして保存してください。
メッセージウィンドウ

[ドキュメント検査]が表示されます。[検査]ボタンをクリックします。
ドキュメント検査

検査の結果が表示されます。[すべて削除]ボタンをクリックすると、削除することができます。ウィンドウ下方にも書かれていますが、[いくつかの変更は元に戻せません]とのことなので注意してください。
すべて削除

[すべて削除]ボタンをクリックすると、情報が削除されて再び検査結果が表示されます。
ドキュメント検査

ドキュメント検査実行前と後

ドキュメント検査で情報を削除する前の[プロパティ]です。作成者は[hama]となっています。
プロパティ

ドキュメント検査で情報を削除した後のプロパティです。作成者情報が消えています。
プロパティ 作成者

個人情報を削除した後に再度、情報を入力したいとき

個人情報を削除した後、再度、作成者などを入力したい場合は、BackStageビューの[情報]-[共有準備]にある[これらの情報をファイルに保存できるようにする]をクリックして保存してください。
そうしないと、入力はできても保存されませんので注意してください。
ドキュメント検査で情報削除後の再入力について(ブログでも解説しています)
これらの情報をファイルに保存できるようにする

Windowsの機能を使って入力

または、Windowの機能を使います。
ファイルを開かずにアイコンで右クリックして、ショートカットメニューの[プロパティ]をクリックします。
右クリックのショートカットメニュー

[詳細]タブから情報を入力して、[OK]ボタンをクリックします。
詳細タブ

関連以下のページも参考になると思います。
ファイルのプロパティ情報を削除する

ファイルのプロパティ情報を削除する

ファイルのプロパティの情報を削除する方法がWindows7から、ちょっと便利になってます。 ファイルを右クリックして、ショートカットメニュー ...

続きを見る

Office2013でも解説しています。

個人情報のチェックはドキュメント検査で

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。 ドキュメント検査 [ファイル]タ ...

続きを見る

Accessでの個人情報を削除する方法は以下の記事で解説しています。

データベースのプロパティから個人情報を削除

Accessのプロパティには、作成者、管理者、会社名などの個人情報を入力して登録しておくことができます。[プロパティ]は一般に[属性]と呼ば ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

削除する(復元できません)のルールが有効にならない

頻繁に受信する迷惑メールがあって、そのメールを仕分けルールを使って、[削除する(復元できません)]の設定にしているのに、どうしても[迷惑メー ...

アイコンの大きさを変更するには

Windows7でデスクトップアイコンの大きさを変更する方法です。 デスクトップ上の何もないところで右クリックします。 ショートカットメニュ ...

ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合が ...

文末脚注や脚注の作成

[脚注]とは、文書内の文字に対して補足や解説をつけたいときに使用します。 [脚注]は、各ページの最後に表示され、[文末脚注]は、文書の最後に ...

ヘルプをオフラインで参照したい

Office2010でウィンドウ右上の[?]ヘルプをクリック(または、[F1]キー)して表示すると、 自動的にオンラインのOffice.co ...

-Windows7 & Office2010 Office2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.