リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

印刷範囲に追加コマンドをクイックアクセスツールバーに追加

投稿日:2017年1月9日 更新日:

クイックアクセスツールバーに[印刷範囲の設定]、[印刷範囲に追加]、[印刷範囲のクリア]を追加すると、一回のクリックで印刷設定や範囲の追加、または印刷範囲のクリアを行うことができます。

Excel2003でもコマンドボタンをツールバーに追加して、印刷範囲の設定を行うことができましたが、[印刷範囲に追加]をボタン一つで出来るようになったのは、Excel2007からです。

印刷範囲に追加(Excel2007)

クイックアクセスツールバーにコマンドを追加

[ファイル]タブの[オプション]から[クイックアクセスツールバー]をクリックします。
[コマンドの選択]から[すべてのコマンド]を選択して、[印刷範囲に追加]、[印刷範囲のクリア]、[印刷範囲の設定]を追加します。Excel2010での解説ですが、Excel2007も同じように設定することができます。
クイックアクセスツールバー

クイックアクセスツールバーの印刷範囲の設定

印刷したい範囲を選択して、クイックアクセスツールバーの[印刷範囲の設定]ボタンをクリックします。
印刷範囲の設定

下のように一回のクリックで印刷範囲の設定ができます。
印刷範囲の設定結果

クイックアクセスツールバーの印刷範囲に追加

また、印刷範囲に追加したい範囲を選択して、[印刷範囲に追加]ボタンをクリックすると、
印刷範囲に追加

簡単に範囲を追加することができます。
印刷範囲に追加結果

注意[印刷範囲に追加]ボタンは、印刷範囲の設定をした後、設定した印刷範囲以外の場所を範囲選択したときに有効になります。

クイックアクセスツールバーの印刷範囲のクリア

印刷範囲のクリアは、範囲選択する必要はないです。一回のクリックで、印刷範囲をクリアすることができます。
印刷範囲のクリア

[ページレイアウト]タブにある[印刷範囲]から設定することもできますが、頻繁に使う方は、クイックアクセスツールバーに登録しておくと便利ですね。
ページレイアウトタブの印刷範囲

関連以下は、Excel2007での解説です。

印刷範囲に追加(Excel2007)

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

条件付き書式のデータバーにマイナスの値も表示可能

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 条件付き書式のデータバー まず[条件付き書式]のデータ ...

色付きセルの集計はテーブルで

Excelの表でセルに色を付ける方は多いと思います。この色付きのセルのみを合計したいという場合、Excel2007以降のバージョンであれば簡 ...

PowerPivotのリレーションシップ

Excel2010のPowerPivotで、下の操作でExcelファイルを取込ました。 PowerPivotでExcelファイルのデータをイ ...

文字列を自動修正しない例外処理の設定

Wordには、オートコレクトという文字列を自動修正してくれる機能があります。その例外処理の設定方法です。どのバージョンにもある機能です。 オ ...

ボタンのポイント時とクリック時の色

Access2010から、フォームで作成したコマンドボタンの背景色が設定できるようになりました。 コマンドボタンの背景色の設定 データベース ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.