おすすめ記事

同じカテゴリー

空白をグラフに反映させたくない



Excelで下のような表を元に複合グラフを作成しました。
2011年度のデータは、7月までしかありません。E列では、累積を求める式を入れて参照元のセルが空白の場合は空白となるようにしていますが、2011年度の累積を現した折れ線グラフは、空白データの月が0表示となります。
これでは、せっかくのグラフも台無しですね。
表とグラフ

0をグラフに反映させたくない場合は、E列の式を下のように修正します。
数式の修正

数式のNAの箇所でクリックして、関数の引数ダイアログボックスを表示してみます。
[エラー値 #N/A(値が無効)を返します。]と記されています。
関数の引数ダイアログボックス

スポンサーリンク

でも、このままではエラーが表示されたままです。表の見栄えも考慮したいですね。
条件付き書式を使用すると便利です。
E列の数式を入力した範囲を選択します。[ホーム]タブにある[条件付き書式]から[新しいルール]をクリックします。
条件付き書式

[新しい書式ルール]ダイアログボックスが表示されます。
まず、[ルールの種類を選択してください]で[指定の値を含むセルだけを書式設定]を選択します。
そして、[次のセルのみを書式設定]の▼ボタンをクリックして、[エラー]を選択して、[書式]ボタンをクリックします。
新しい書式ルール

[セルの書式設定]ダイアログボックスが表示されますので、[フォント]タブを表示して[色]から白を選択します。後は、[OK]ボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じていきます。
セルの書式設定ダイアログボックス

これで下のように表とグラフを完成することができます。
表とグラフの完成

トラブルをすぐに解決したいならteratail

おすすめ記事

シェアする