リンクユニット

Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

PowerPointからWordへ送信

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointの[配布資料の作成]でPowerPointから、Wordへ送信して文書を作成することができるはずなんですが・・・。[配布資料の作成]はPowerPoint2007からの機能です。

配布資料の作成

[ファイル]タブをクリックします。[保存と送信]から[配布資料の作成]→[配布資料の作成]クリックします。
保存と送信

[Microsoft Wordへ送信]ダイアログボックスが表示されます。
目的のレイアウトを選択します。また、[貼り付け]か[リンク貼り付け]のどちらかを選択して[OK]ボタンをクリックします。
Microsoft Wordへ送信

ですが、以下のメッセージウィンドウが表示されてしまいます。

Microsoft Wordが見つかりません。Microsoft Wordが正しくインストールされているかどうかを確認してください。

メッセージウィンドウ

検証したこと

自宅のOffice2010をインストールしているPC(Windows7、Windows8)で操作したところ、2台とも同じ現象。
Officeの修復を実施しましたが解決できませんでした。

解決

Officeを共存していたPCでOffice2003を削除して、Office2010の修復を実施したところ、エラー表示はなくなり、Wordが起動するようになりました。
word

関連以下は、他のバージョンでの解説です。

PowerPointからWordへ送信(PowerPoint2007)

PowerPointからWordへ送信(PowerPoint2013)

プレゼンテーションをWordへ送信

PowerPointでは、作成したプレゼンテーションをWordへ送信して、Wordで配布資料などを作成することができます。ここでは、Powe ...

続きを見る

また、WordからPowerPointへ送信することもできます。

WordからPowerPointへ送信

Wordで入力した内容をワンクリックでPowerPointに送信することができます。 クイックアクセスツールバーへボタンを登録 クイックアク ...

続きを見る

Wordの文書をPowerPointへ取り込むこともできます。

アウトラインからスライド

Wordで作成した文章をそのままPowerPointのスライドに取り込むことができます。新機能ではありません。 アウトラインからスライド [ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

単語の登録の短縮よみ

IMEの単語の登録には、品詞を選択できるようになっています。 以前のIMEと同じですが その中に[短縮よみ]というのがあります。 この[短縮 ...

標準のファイル形式を旧バージョンにする

まだOfficeのバージョンが混在している職場では、旧バージョンの保存形式で保存した方が無難なこともあると思います。 既定の保存形式を旧バー ...

ピボットテーブルの追加フィールド

Accessのクエリでピボットテーブルを作成した後でも、演算によるフィールドを追加することができます。 Accessのピボットテーブルの確認 ...

変更履歴の記録

Wordには、[変更履歴の記録]という機能がありますが、この機能を他の人と共有で使用するには、そのメンバーが全員 [変更履歴の記録]という機 ...

WordからPowerPointへ送信

Wordで入力した内容をワンクリックでPowerPointに送信することができます。 クイックアクセスツールバーへボタンを登録 クイックアク ...

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.