Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

オブジェクトを移動するとガイドが表示される

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint2010でオブジェクトを移動すると、他のオブジェクトとの垂直位置の線、水平位置の線が表示されます。

オブジェクトを揃えるには、とても便利な機能です。

スマートガイドと呼ばれるものです。

Youtubeに音声はありません。

スマートガイドの設定

もし、このスマートガイドが表示されないようであれば、右クリックして、設定を確認してみてください。

スライド内で右クリックして、ショートカットメニューから[グリッドとガイド]をクリックします。

ショートカットメニュー

[グリッドとガイド]ダイアログボックス

[グリッドとガイド]ダイアログボックスが表示されますので、[図形の整列時にスマートガイドを表示する]のチェックボックスがオフになっていないか確認してください。

チェックボックスがオフになっていたら、オンにして[OK]ボタンをクリックして閉じます。

グリッドとガイドダイアログボックス

参考Wordでもガイドを表示することができます。(Word2013以降)

配置ガイドの表示/非表示

Word2013の新機能です。 Word2013では、図形や画像、テキストボックス、ワードーアートを移動させる時に余白の境界線やページの中央 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 PowerPoint2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.