リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

テキストボックスにセルをリンク

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010に限ったことではありませんが、テキストボックスはセルの内容をリンクさせることができます。

セルA1に何か文字を入力します。
セルA1

[挿入]タブの[テキストボックス]をクリックして、任意の位置にテキストボックスを挿入します。
テキストボックス

任意の大きさにドラッグすると、カーソルがテキストボックスの中に表示されます。
テキストボックス

そのまま、数式バーに半角で[=A1]と入力して[Enter]キーを押します。
入力

座席を決めたり、いろいろな場面で活用できそうです。
ワークシート

グラフにも活用できます。

積み上げ縦棒グラフに合計値を表示

Excelで下のような表を元に積み上げ縦棒グラフを作成しました。その作成した積み上げグラフに合計値を表示する方法です。グラフの作成はExce ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

目次の作成(テキストの追加)

目次の作成方法の1つです。 [テキストの追加]ボタンを使って作成する方法です。Word2010で解説していますが、他のバージョンも同じです。 ...

発行済みのデータベースをローカルに保存する方法

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータベースの作成 SharePoint Serverに保存され ...

Office2003の色と同じ色にするには

職場では、Office2003とOffice2010のバージョンが混在しているので、旧バージョンに合わせなければならないということが頻繁にあ ...

ExcelのBackstageビュー

Excel 2010 BackstageビューについてのMicrosoftの紹介ページです。 Backstageビューでは、ファイルを開く、 ...

Backstageビューの[Webに保存]

Backstageビューの[保存と送信]をクリックして、[Webに保存]をクリックします。 Windows Live ID(無料)を持ってい ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.