リンクユニット

Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly, PDF & Email

PowerPivotの詳細の表示(ドリルダウン)ができない

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2010のPowerPivotで、セルをダブルクリックして、詳細を表示しようとすると[集計セルでは、詳細データの表示を完了できません。]というメッセージが表示されて詳細データは表示されません。

参考ダブルクリックで詳細データを表示する機能のことをドリルダウンと言います。

※PowerPivotではないピボットテーブルでは、詳細データを表示することができます。
メッセージウィンドウ

右クリックしてショートカットメニューから、[詳細の表示]をクリックしても同じです。
ショートカットメニュー

※PowerPivotの最新バージョンでは、詳細の表示ができます。
最新バージョンは 11.0.3129.0です。
Microsoft(r) SQL Server(r) 2012 SP1 PowerPivot for Microsoft Excel(r) 2010

Excel2013のPowerPivotでは、詳細の表示ができるようになっています。
PowerPivotの詳細の表示

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

テーマの色を変更する

Office2007から図形を挿入すると、塗りつぶしの色が青色で馴染めない方も多いようです。 これは、テーマによって設定されたものです。 W ...

ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合が ...

マクロのアクションに[出力]がない

Access2003のマクロアクションには、[出力]があり、これまでよく使っていました。 すべてのデータをExcelへ出力したほうが、何かと ...

アプリケーションパーツ

[作成]タブにある[アプリケーションパーツ]から、テンプレートを選択して作成することができます。 ここでは、[メッセージボックス]をクリック ...

Excelへ出力ボタンの作成

Access2010でテーブルやクエリをExcelへ出力するマクロを作成して、それをコマンドボタンに登録する方法です。マクロの作成は3つの方 ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.