Windows7 & Office2010 Excel2010

Print Friendly

無効データのマークを使って入力規則以外のセルをチェック

投稿日:2017年1月9日 更新日:

[データの入力規則]の中に[無効データのマーク]というのがあります。
これは入力規則に設定した以外の値のセルに赤丸を付けてくれる便利な機能です。
無効データのマーク

停止スタイル

[データの入力規則]ダイアログボックスの[エラーメッセージ]タブの既定は[停止]になっています。
エラーメッセージの既定

エラーメッセージのスタイルが[停止]の場合は、入力規則で設定した以外の値を入力すると、下のメッセージが表示されて 再度、入力を促されます。規則で設定した値以外の入力は認められません。
エラーメッセージ 停止

参考いくら入力規則をつけていてもコピーして貼り付けた値やオートフィルで入力された値は受け入れられます。この場合も[無効データのマーク]で入力規則で設定した以外の値に赤丸を付けることができます。

注意スタイル

エラーメッセージのスタイルで[注意]を選択すると、
エラーメッセージのスタイル

下のメッセージが表示されますが、[はい]ボタンをクリックすると、例外の値も入力することができます。
エラーメッセージ 情報

スポンサーリンク

情報スタイル

同じく[情報]を選択した場合も[OK]ボタンをクリックして、例外の値を入力することができます。
エラーメッセージ 注意

無効データのマーク

[エラーメッセージ]タブで[注意]や[情報]を選択して例外の値を入力できるようにした場合でも、例外のセルにマークを付けることができます。また、[停止]を選択して入力規則以外の値は入力できないようにしていても、コピーやオートフィルで入力された値は受け入れられてしまいます。この場合も入力規則以外のセルにマークをつけることができます。

[データ]タブにある[データの入力規則]から[無効データのマーク]をクリックすると
無効データのマーク

下のように入力規則で設定した以外の値のセルに赤丸が表示されます。
データが少ない場合は、目視でも間違えることは少ないかもしれませんが、データが大きい場合は、超便利ですね。
注意[無効データのマーク]をクリックするときは、範囲選択する必要はありません。
無効データのマーク 結果

入力規則マークのクリア

[入力規則マークのクリア]ボタンをクリックすると、赤丸は非表示になります。
入力規則マークのクリア

絞り込みリストの作成をしていても、無効データのチェックは必要になります。

絞り込みリストの作成

Excelでは入力規則と関数を使って、リストの中から一つ選択すると、次のリストは前のリストに該当する内容の中からしか選択できないようにするこ ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

チェックでテキストボックスを使用不可にする

Accessのフォームでチェックボックスをオンにすると、指定したコントロールを使用不可にする方法です。 まず、フォームをデザインビューで開い ...

オブジェクトの依存関係

Accessでデータベースを作りこんでいくと、オブジェクトはだんだん増えていきますね。 このテーブルは、このクエリは、どのオブジェクトに繋が ...

目次の作成(テキストの追加)

目次の作成方法の1つです。 [テキストの追加]ボタンを使って作成する方法です。 Word2010で解説していますが、他のバージョンも同じです ...

変更履歴の記録

Wordには、[変更履歴の記録]という機能がありますが、この機能を他の人と共有で使用するには、そのメンバーが全員 変更履歴の記録という機能を ...

画像の編集ができない

Wordなどを起動して、画像の編集を行うのは楽しいですね。 Office2007以降は、[図のスタイル]などの機能が増えて豊富なバリエーショ ...

-Windows7 & Office2010 Excel2010

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.