Windows10 & Office2016 Access2016

Print Friendly

複数フィールドの並べ替えの設定

投稿日:

Accessでは、クエリを利用して指定したフィールドでレコードを昇順や降順に並べ替えることができます。1つのフィールドの並べ替えであれば、デザインビューの並べ替え行で昇順、降順の指定をして実行すればいいのですが、複数フィールドに対して並べ替えを設定する場合は、左側のフィールドから優先順位がつけられます。
右側のフィールドの並べ替えを優先したい場合は、優先したいフィールドを左側へ移動させます。が、実行結果ではフィールドの表示順は変えたくない場合も多いと思います。たとえば、下のようなクエリがあります。並べ替えの設定は何もしていない状態のデザインビューです。
デザインビュー
このままクエリを実行すると、下のようになります。
データシートビュー
このデータシートを[運送料]の降順、[受注日]の昇順に並べ替えたいとします。フィールドの表示順は変わらないまま[ID][受注日][運送料][出荷日]にします。
並べ替えた結果

2つの方法を紹介します。
①まずクエリをデザインビューで開いて[運送料]と[受注日]のフィールドを位置をドラッグで入れ替えます。並べ替えの優先順位は、[運送料]を上位にしたいので[運送料]フィールドを[受注日]の左側に移動します。そして、[並べ替え]行で降順と昇順の指定をします。
デザインビュー
このまま実行すると下のようになりますが、データシートビューでフィールドの表示位置を変更します。※デザインビューのフィールド位置は変わりません。
ドラッグで移動
下のようになりますので、このまま保存します。
データシートビュー
②もう一つの方法です。デザインビューで[受注日]フィールドを[運送料]フィールドより右側に追加して非表示設定にします。デザインビューは下のようになります。クエリの実行結果は①の場合と同じになります。
デザインビュー

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

Word文書やテキストファイルのインポート

Wordの文書に既存のテキストファイルや、Wordの文書を取り込む方法です。文書内の指定した位置に取り込む(インポート)することができます。 ...

折れ線グラフの縦に目盛線を表示する

Excel2016で折れ線グラフを作成したとき、折れ線グラフと横軸の目盛の対応をはっきりさせるために下のように縦の目盛線を表示したい場合の方 ...

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

セーフモードで起動するには

Windows10でセーフモードで起動する方法です。 スタートメニューの[電源]をクリックして、[Shift]キーを押したまま[再起動]をク ...

シナリオの登録と管理でシミュレーション

Excelには、[What-If 分析]ツールというのがあり、複数の異なる値を入力して結果をシミュレーションすることができます。[データ]タ ...

-Windows10 & Office2016 Access2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.