Windows 8 & Office 2013 Access 2013

コマンドボタンをポイントした時のカーソルを指の形にするには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2007からの機能なのですが、あまり知られていないようなので紹介します。

コマンドボタンをポイントした時のマウスポインターの形を指の形に変更する方法です。

指の形のマウスポインター(ハイパーリンクの手)

Accessのフォームでコマンドボタンを作成して、マウスでポイントすると既定では下のようにマウスポインターの形です。

これをハイパーリンクを設定した時と同じように指の形にすることができます。

それも、プロパティでの設定なので、とても簡単です。

フォームのコマンドボタン

コマンドボタンのプロパティで設定


フォームのデザインビューでコマンドボタンを選択します。

コマンドボタンのプロパティを表示します。

コマンドボタンを選択して、キーボードから[F4]キーを押すと、プロパティを表示できます。

キーボード[F4]キー

[ハイパーリンクの手]を選択

[その他]タブにある[ポイントしたときのカーソル]で[ハイパーリンクの手]を選択します。

[既定]と[ハイパーリンクの手]のどちらかを選択できるようになっています。

ダブルクリックで切り替えができます。

プロパティの[ポイントしたときのカーソル]で[ハイパーリンクの手]を選択

ハイパーリンクの手

下のようにコマンドボタンをポイントしたときのカーソルを指の形にすることができます。

カーソルが指の形に(ハイパーリンクの手)

ちょっと嬉しい機能ですね。

参考以下は、コマンドボタンのカスタマイズについての記事です。楽しんでくださいね。

コマンドボタンの背景色の設定

Access2010では、フォームで作成したコマンドボタンの背景色が設定できるようになりました。 Access2007まではできなかったので ...

続きを見る

コマンドボタンのスタイル変更

Access2013のフォーム(デザインビュー)でコマンドボタンを挿入すると、既定では下のようなデザインとなります。 このコマンドボタンのス ...

続きを見る

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 8 & Office 2013 Access 2013

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.