Windows 8 & Office 2013 Access 2013

【検索と置換】の検索条件を[フィールドの一部分]に変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessの[ホーム]タブの[検索]グループにある[検索]ボタンをクリックして表示される[検索と置換]ダイアログボックスは便利ですね。

でも、[検索条件]が既定では、[フィールド全体]となっていて、起動するたびに、[検索条件]の▼ボタンをクリックして[フィールドの一部分]に変更して使っている方も多いようです。

この[検索と置換]ダイアログボックスの[検索条件]は設定で変更することができます。

[検索と置換]ダイアログボックス

[検索]のショートカットキー

[検索と置換]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは[Ctrl]+[F]です。

他のアプリケーションでも使うことは多いと思います。

キーボード[Ctrl]+[F]

[Accessのオプション]で検索条件を変更

[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。

ファイル

または、キーボードから[Alt]→[T]→[O]の順に押して表示します。これは、Word、Excel、PowerPointなどでも使用できます。

キーボード[Alt]→[T]→[O]

[Accessのオプション]ダイアログボックスの[クライアントの設定]にある[既定の検索/置換]を探します。

以下の3つの選択肢があります。

  • 高速検索
  • 標準検索
  • フィールド検索の開始

既定では、[高速検索]が選択されています。

クライアントの設定

標準検索

ここで[標準検索]を選択します。

標準検索

メッセージウィンドウが表示されるので、[OK]ボタンをクリックして再起動します。

メッセージウィンドウ

[検索と置換]ダイアログボックスの[検索条件]の既定は[フィールドの一部分]になります。

フィールドの一部分

フィールド検索の開始

また、[フィールド検索の開始]を選択すると、

フィールド検索の開始

[検索条件]の既定は[フィールドの先頭]となります。

フィールドの先頭

少しでも普段の作業が楽になると嬉しいですね。

ただし、すべてのAccessデータベースの設定が変更されますので、どの設定がよいかはよく考えて行ってください。

関連また、[検索と置換]ダイアログボックスをボタンで表示する方法を以下のページで紹介しています。

検索条件を[フィールドの一部分]に変更するのも、クライアントの設定ではなくボタンのクリック時イベントのコードで変更する方法も紹介しています。

【検索と置換】ダイアログボックスをボタンで起動

Accessでレコードの検索を行う場合、[検索と置換」ダイアログボックス表示して使用することは多いと思います。 この[検索と置換]ダイアログ ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 8 & Office 2013 Access 2013

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.