リンクユニット

Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly, PDF & Email

検索と置換の検索条件のカスタマイズ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessの[ホーム]タブの[検索]ボタンをクリックして表示される[検索と置換]ダイアログボックスは便利ですね。(ショートカットキーは[Ctrl]+[F])
でも、[検索条件]が既定では、[フィールド全体]となっていて、起動するたびに、▼ボタンをクリックして[フィールドの一部分]に変更して使っている方も多いようです。
この[検索と置換]ダイアログボックスの[検索条件]は設定で変更することができます。
検索と置換ダイアログボックス

[Accessのオプション]ダイアログボックスの表示

[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
ファイル

[Accessのオプション]ダイアログボックスの[クライアントの設定]にある[既定の検索/置換]を探します。
既定では、[高速検索]になっています。
クライアントの設定

標準検索

ここで[標準検索]を選択します。
標準検索

メッセージウィンドウが表示されるので、[OK]ボタンをクリックして再起動します。
メッセージウィンドウ

[検索と置換]ダイアログボックスの[検索条件]は[フィールドの一部分]になっています。これが一番便利だと思います。
フィールドの一部分

フィールド検索の開始

また、[フィールド検索の開始]を選択すると、
フィールド検索の開始

[検索条件]は[フィールドの先頭]となります。
フィールドの先頭

少しでも普段の業務が楽になると嬉しいですね。
また、検索と置換ダイアログボックスをボタンで表示する方法を以下のページで紹介しています。検索条件を[フィールドの一部分]に変更するのも、クライアントの設定ではなくボタンのクリック時イベントのコードで変更する方法も紹介しています。
検索と置換ダイアログボックスをボタンで起動

検索と置換ダイアログボックスをボタンで起動

Accessでレコードの検索を行う時、[検索と置換」ダイアログボックスを使用することは多いと思います。検索ボタンはリボンの[ホーム]タブにあ ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Accessを学習するなら、一度は読んでおいたほうがよい本です。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

フィルターの空白を含む複数選択で抽出数が違う

Access2007からの新機能だと思うですが、テーブルやデータシートビューでフィルターが使用できます。 Excelのフィルターと同じように ...

閲覧モードで開かないようにする

Word2013の新機能です。 旧バージョンで作成済みのファイルなどををWord2013で開くと、[閲覧モード]で表示されることがあります。 ...

個人情報のチェックはドキュメント検査で

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。 ドキュメント検査 [ファイル]タ ...

赤や青の波線を消すには

Wordで 文章を入力していると、赤や青の波線が表示されることがあります。これは、入力ミスや表記ゆれがある場合に表示されます。指摘された間違 ...

PowerPointで画面を録画して編集や保存も可能

PowerPoint2013には、画面を録画する機能があります。録画した動画の編集や、動画のみを保存することもできます。 画面録画の方法 [ ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.