リンクユニット

Windows8 & Office2013 Access2013

コマンドボタンのスタイル変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2013のフォーム(デザインビュー)でコマンドボタンを挿入すると、既定では下のようなデザインとなります。このコマンドボタンのスタイルを変更する方法です。
コマンドボタンの挿入

クイックスタイルから変更

[デザイン]タブの[ボタン]をクリックして、フォームに挿入して、そのボタンを選択します。
[書式]タブにある[クイックスタイル]を表示して、一覧の中から任意のスタイルをクリックします。
クイックスタイル

コマンドボタンのスタイルを変更することができます。
ボタンのスタイル変更

図形の変更から

また、コマンドボタンの形を変更することもできます。[書式]タブの[図形の変更]をクリックして、任意の形をクリックします。ここでは、[円/楕円]をクリックします。下のようにボタンの形のみを変更することができます。
図形の変更

コマンドボタンのプロパティを表示して、ポイント時の色やクリック時の色も変更することができます。
プロパティ

ポイント時のカーソルの形を変更

また、カーソルの形を変更することもできます。

コマンドボタンを選択して、プロパティを表示します。[その他]タブにある[ポイントした時のカーソル]で[ハイパーリンクの手]を選択すると、
プロパティの[その他]タブ [ポイントした時のカーソル]

以下のようになります。Access2007からの機能です。
ハイパーリンクの手

参考コマンドボタンのカスタマイズについては、以下の記事でも解説しています。

ボタンのポイント時とクリック時の色

Access2010から、フォームで作成したコマンドボタンの背景色が設定できるようになりました。 コマンドボタンの背景色の設定 データベース ...

続きを見る

コマンドボタンウィザードを使用してボタンを作成する方法は以下の記事で解説しています。

ウィザードを使ったコマンドボタンの作成

Accessで起動時にメニューフォームを表示した後、ボタンをクリックして目的のフォームを開くようにしたいという要望はよくあります。コマンドボ ...

続きを見る

フォームに表示されている関連付けられたフィールドを別フォームで開く

単票フォームを開いているときに、その中のフィールドについて詳細を知りたいということがあります。例えば、売上の単票フォームがあって、その売上単 ...

続きを見る

マクロを使ったコマンドボタンの作成方法も解説しています。

マクロを使ったコマンドボタンの作成

Accessで作成済みのフォームをボタンをクリックして開くようにする方法です。ここでは、マクロを作成してボタンに登録する方法です。起動時に開 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

閲覧モードで開かないようにする

Word2013の新機能です。 旧バージョンで作成済みのファイルなどををWord2013で開くと、[閲覧モード]で表示されることがあります。 ...

Wordのマクロを全ての文書で使えるようにするには

Wordで作成したマクロを全ての文書で使えるようにする方法です。 マクロを作成した文書を表示 まず、マクロを作成した文書を開きます。そして[ ...

すべての変更を反映し変更の記録を停止

Word2013では、[校閲]タブの[承諾]ボタンに[すべての変更を反映し、変更の記録を停止]というメニューが追加されました。 すべての変更 ...

行と列の交差するセルの値を求める

Excelで下のようなマトリックス表があって、このマトリックス表の行と列の交差する値を関数を使って自動的に求める方法です。早見表などでも使用 ...

ステップ記録ツール

Windows7からの機能ですが、操作の手順を画面キャプチャを撮りながら自動で記録してくれるツールがあります。 ここでは、Windows8で ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.