Windows10 & Office2016 Access2016

Accessのテーブルをインポート

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessで作成したデータベースが複数あり、1つのデータベースに他のデータベースのテーブルをインポートする方法です。

Aのデータベースに、Bの[T_売上]テーブルをインポートします。Aのデータベースを起動します。[外部データ]タブの[インポートとリンク]グループにある[Access]をクリックします。
外部データタブ

データの取得元となるデータを指定します。[参照]ボタンをクリックしてデータベースを指定して、[OK]ボタンをクリックします。[現在のデータベースのデータの保存方法と保存場所を指定してください。]では、[現在のデータベースにテーブル、クエリ、フォーム、レポート、マクロ、モジュールをインポートをインポートする]が選択されていることも確認します。(既定のままにします)
外部データの取り込み

スポンサーリンク
[オブジェクトのインポート]が表示されます。[テーブル]タブにある[T_売上]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
オブジェクトのインポート

[インポート操作の保存]のチェックボックスはオフにしたまま[閉じる]ボタンをクリックします。
この[インポート操作の保存]のチェックボックスをオンにして閉じると、インポート操作が保存され、すぐに操作を再実行することができるようになります。マクロに設定して、ボタンをクリックするだけでインポートすることができるようになります。インポート操作を繰り返し行うような場合は、インポート操作を保存しておくと便利です。既定はオフになっています。
インポート操作の保存

下のようにナビゲーションウィンドウにインポートしたテーブルが表示されます。
テーブルのインポート完了

Excelのデータをインポートする方法については、Excelのデータをインポートで解説しています。

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

段落の背景に色をつける

Wordで 段落の背景に塗りつぶしの色を設定する方法です。段落というと大きな文字列の固まりを想像される方が多いですが、Wordでは、段落記号 ...

コマンドの実行

Microsoft Office(WordやExcelなど)で作業を進めるにはコマンドを実行しなければなりません。そのコマンドを実行する方法 ...

ごみ箱をタスクバーにピン留め

Windows10で[ごみ箱]をタスクバーにピン留めする方法です。 ごみ箱をスタート画面にピン留めする方法は簡単ですが、ごみ箱をタスクバーに ...

削除ボタンが便利

Windows10のタスクバーのエクスプローラーをクリックして開いて、 [ホーム]タブの[削除]ボタンをみると、下のようにメニューが増えてい ...

スライドの向きを縦にするには

PowerPointでは、スライドの向きは既定では横向きになっています。それを縦向きにする方法です。 PowerPoint2007、2010 ...

-Windows10 & Office2016 Access2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.