Office 2019 Access 2019

クエリデザインのフォントサイズを変更(SQLビューも大きくできる)

投稿日:2021年7月11日 更新日:

Accessのクエリデザインのフォントサイズを変更する方法です。

大きく表示したいと思う方も多いのではないでしょうか?オプションの設定で簡単に大きくできます。

デザインビューだけでなく、SQLビューも大きくできるので嬉しいですね。

入力ミスを軽減するためにも、無理なく見える大きさに変更しましょう。

フォントサイズを大きくしたクエリのデザインビュー

参考ここでは[ドキュメントウィンドウオプション]で[ウィンドウを重ねて表示する]を選択しています。[ウィンドウを重ねて表示する]と[タブ付きドキュメント]の違いについては、以下の記事で解説しています。

[タブ付きドキュメント]と[ウィンドウを重ねて表示する]の違い

Access2007以降、オブジェクトを表示すると、タブ付きウィンドウで表示されるようになっています。従来からAccessを使用している方に ...

続きを見る

デザインビューのフォントサイズ

既定のまま、クエリをデザインビューで表示すると、以下のような大きさです。

クエリのデザインビュー(既定)

SQLビューは、以下のような大きさです。

クエリのSQLビュー(既定)

この既定のフォントサイズは、変更することができます。

Accessのオプションで設定

[ファイル]タブをクリックしてBackstageビューを表示して、[オプション]をクリックします。

Backstageビューの[オプション]

または、キーボードから[Alt]→[T]→[O]の順に押して表示します。これは、Word、Excel、PowerPointなどでも使用できます。

キーボード[Alt]→[T]→[O]

[Accessのオプション]ダイアログボックスが表示されます。

オブジェクトデザイナーのクエリデザイン

[オブジェクトデザイナー]をクリックします。

[クエリデザイン]の[クエリデザインのフォント]にサイズがあります。既定は[9]になっています。

[Accessのオプション]ダイアログボックス

ここのフォントサイズを少し大きくしてみます。ここでは、[14]にして[OK]ボタンをクリックします。

再起動は必要ないようです。

[Accessのオプション]の[オブジェクトデザイナー]でフォントサイズを変更

デザインビューで確認

デザインビューは、以下のようになります。

もし、デザインビューを開いたまま設定したのであれば、一度クエリを閉じて再度、開いてみてください。

フォントサイズを大きくしたクエリのデザインビュー

SQLビューもかなり見やすくなります。任意のフォントサイズに変更してみてください。[12]でもかなり見やすくなると思います。

すべてのAccessデータベースに反映されます。

フォントサイズを大きくしたSQLビュー

ユニオンクエリを作成するときは、SQLビューで設定しますので、フォントサイズも少し大きいほうが操作しやすいと思います。

ユニオンクエリ(複数のテーブルを結合)をコピーと貼付で簡単作成

Accessには、複数のテーブルやクエリのレコードを結び付けて、1つのクエリにする[ユニオンクエリ]という機能があります。 ユニオンクエリは ...

続きを見る

参考また、クエリで演算フィールドなどを設定する場合は、[ズーム]ウィンドウを使用すると拡大できて便利です。

クエリデザインで右クリックして、ショートカットメニューから[ズーム]をクリックします。

クエリのデザイングリッドで右クリック

[ズーム]ウィンドウのフォントサイズも変更できます。以下の記事で解説しています。

ズーム画面を表示して入力

クエリに【四半期】【期】【年度】【月】の演算フィールドを追加

テーブルに[日付]フィールドがあれば、[四半期]、[期]、[年度]、[月]のフィールドは演算フィールドで追加することができます。 Acces ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Office 2019 Access 2019

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.