Windows 7 & Office 2010 Access 2010

マクロのアクションに[出力]がない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2003のマクロアクションには、[出力]があり、これまでよく使っていました。

すべてのデータをExcelへ出力したほうが、何かと便利だからです。

また、マクロを作っておくと、コマンドボタンに登録するのも簡単です。

Access2003のマクロアクション

Access2007にもマクロのアクションに[出力]がありました。

Access2007のマクロアクション

参考以下の記事では、Access2007でExcelへ出力するボタンを作成する方法を解説しています。

Excelへ出力するコマンドボタンの作成

Access2010のマクロアクションに[出力]はない

先日、Access2010でこれまでと同じようにExcelへ出力するマクロを作成しようと、マクロのアクションの一覧を見たのですが見当たりません。

[マクロツール]の[デザイン]から[表示/非表示]グループの[すべてのアクションを表示]ボタンをオンにしても表示されません。

Access2010のマクロアクション

Access2010でExcelへ出力するには

Access2010では、エクスポート操作を保存してマクロを作成したり、マクロアクションで[書式設定を保持したままエクスポート]を選択して作成することができます。

Excelへ出力(エクスポート)するコマンドボタンの作成

Access2010でテーブルやクエリをExcelへ出力するマクロを作成して、それをコマンドボタンに登録する方法です。 マクロの作成は3つの ...

続きを見る

参考最近になって気がついたのですが、マクロの[すべてのアクションを表示]ボタンをクリックすると、[ワークシートのインポート/エクスポート]があります。

これはAccess2003のときの操作と同じように設定することができます。

Excelからインポートする操作をマクロで作成

Access2003では、Excelのワークシートをインポートすることができます。 [ファイル]メニューの[外部データの取り込み]-[インポ ...

続きを見る

マクロアクション[ワークシートのインポート/エクスポート]

注意[ワークシートのインポート/エクスポート]はAccess2013以降はありません。

[書式設定を保持したままエクスポート]というコマンドがありますので、こちらを使って設定することができます。

マクロの作成[書式設定を保持したままエクスポート]

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Access 2010

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.