Windows 10 & Office 2016 Access 2016

レポートの並べ替え

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのテーブルやクエリを基にレポートを作成すると、レポートに表示される並び順は基になるテーブルやクエリに準じたものになります。

クエリとレポートのレコードの並び順が異なる場合は、レポート側で並び順の設定をしているためです。

下のレポートは[ID]順に並んでいますが、このレポートを[売上]の降順、売上年月日の[昇順]に変更します。

レポート

グループ化と並べ替え


レポートをデザインビューに切り替えて[デザイン]タブの[グループ化と並べ替え]をクリックします。

ポップヒントには、以下のように記されています。

レコードをグループ化したり並べ替えて、レポートを見やすくします。データの個数や集計などの算術演算をグループに追加します。

たとえば販売地域でグループ化すると、各販売地域のすべてのレコードと、販売額の合計を一度に表示できます。

デザインビュー

または、デザインビュー内で右クリックしてショートカットメニューから[グループ化と並べ替えの設定]をクリックします。

グループ化と並べ替えの設定

参考[グループ化と並べ替え]は既定でオフになっていると思います。なので、並べ替えを設定していることに気づきにくいことがあります。

並べ替えの追加

下に設定するためのウィンドウが現れます。

[並べ替えの追加]をクリックします。

並べ替えの追加

並べ替えの優先順位一番となるフィールドを選択します。

ここでは[売上]フィールドを選択します。

並べ替え基準フィールドの選択

売上の降順に並べたいので、[降順]を選択します。

これで1番目の並べ替えの設定は完了です。

降順に切り替え

次に[売上年月日]の昇順にしたいので、再度 [並べ替えの追加]をクリックします。

そして、上記と同じようにフィールドの一覧から[売上年月日]を選択します。

既定で[昇順]になっていると思いますが、確認します。

これで完了です。

並べ替え基準の追加

印刷プレビュー表示に切り替えて確認します。

[売上]の降順、かつ[売上年月日]の昇順に並べ替えができていることが分かります。

印刷プレビュー

並べ替えの再編集

並べ替えを再編集したい場合は、並べ替え設定画面を表示して変更します。

並べ替え設定

関連ウィザードを使用したレポートの作成方法も解説しています。

レポートウィザードを使って表形式のレポートを作成

Accessのテーブルやクエリを基にレポートウィザードを使用してレポートを作成することができます。 ウィザードで作成した後、より見やすいレポ ...

続きを見る

グループ化については、以下の記事で解説しています。

レポートの【グループ化】と【並べ替え】と【集計】の設定

Accessのレポートにグループレベルを設定して、レコードをグループごとに分類できます。 グループレベルは、ウィザードで指定して作成すること ...

続きを見る

レポートウィザードを使用して【グループ化】と【並べ替え】と【集計】の設定

Accessのレポートではグループレベルを設定したり、並べ替えやグループごとの集計を求めることができます。 レポートウィザードを使用すると、 ...

続きを見る

また、レポートでグループ化を行うと、グループごとに連番や累計を表示することができます。

グループ単位で累計や連番を表示(レポートの集計実行プロパティ)

レポートのテキストボックスには[集計実行]プロパティがあります。 この集計実行プロパティを使用すると、レポートでグループ単位の累計を計算でき ...

続きを見る

グループごとに改ページして印刷することもできます。

グループ単位で改ページするにはグループフッターの改ページで設定

Accessのレポートでグループ化の設定をすると、グループごとに改ページして印刷することもできます。 [グループフッター]の[改ページ]プロ ...

続きを見る

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Access 2016

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.