Windows10 & Office2016 Access2016

Print Friendly

レポートの並べ替え

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのテーブルやクエリを基にレポートを作成すると、レポートに表示される並び順は基になるテーブルやクエリに準じたものになります。クエリとレポートのレコードの並び順が違う場合は、レポート側で並び順の設定を行っているからです。下のレポートは[ID]順に並んでいますが、このレポートを[売上]の降順、売上年月日の[昇順]に変更します。
レポート

レポートをデザインビューに切り替えて[デザイン]タブの[グループ化と並べ替え]をクリックします。ポップヒントには、「レコードをグループ化したり並べ替えて、レポートを見やすくします。データの個数や集計などの算術演算をグループに追加します。たとえば販売地域でグループ化すると、各販売地域のすべてのレコードと、販売額の合計を一度に表示できます。」とあります。
デザインビュー

または、デザインビュー内で右クリックしてショートカットメニューから[グループ化と並べ替えの設定]をクリックします。
グループ化と並べ替えの設定

下に設定するためのウィンドウが現れます。[並べ替えの追加]をクリックします。
並べ替えの追加

並べ替えの優先順位一番となるフィールドを選択します。ここでは[売上]フィールドを選択します。
並べ替え基準フィールドの選択

売上の降順に並べたいので、[降順]を選択します。これで1番目の並べ替えの設定は完了です。
降順に切り替え

次に[売上年月日]の昇順にしたいので、再度 [並べ替えの追加]をクリックします。そして、上記と同じようにフィールドの一覧から[売上年月日]を選択します。既定で[昇順]になっていると思いますが、確認します。これで完了です。
並べ替え基準の追加

印刷プレビュー表示に切り替えて確認します。売上の降順かつ売上年月日の昇順に並べ替えることができています。
印刷プレビュー

並べ替えを再編集したい場合は、並べ替え設定画面を表示して設定を変更することができます。
並べ替え設定

ウィザードを使用したレポートの作成方法も解説しています。
レポートウィザードでレポートを作成

レポートウィザードでレポートを作成

Accessのテーブルやクエリを基にレポートウィザードを使用してレポートを作成することができます。ウィザードで作成した後、より見やすいレポー ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

PowerView(パワービュー)ボタンの表示

Excel2016では、[PowerView]ボタンは標準ではリボンに表示されていません。[クイックアクセスツールバー]に表示させる方法と、 ...

書式とサイズはそのままにして図を変更

Word、Excel、PowerPoint、Outlookには挿入した図のスタイルやサイズ、位置はそのままにして、図のみを変更ができる機能が ...

誤変換データを送信しないようにするには

Windowsで入力中に画面右下から「誤変換精度を高めるために誤変換データ収集にご協力ください。今すぐ誤変換データを送信するには、ここをクリ ...

マクロを使ったコマンドボタンの作成

Accessで作成済みのフォームをボタンをクリックして開くようにする方法です。ここでは、マクロを作成してボタンに登録する方法です。起動時に開 ...

既定のフォントが游ゴシックに

Excel2016では、既定のフォントが「游ゴシック」になっています。Excel2013までは、「MSPゴシック」だったのですが。 游ゴシッ ...

-Windows10 & Office2016 Access2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.