Windows 7 & Office 2010 Access 2010

SharePoint Serverに発行済みのデータベースをローカルに保存する方法

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。

以下の記事で解説しています。

Webデータベースの作成(機能廃止)

Access2010ではWebデータベースを作成することができます。 Webデータベースの設計と公開にはAccess2010とSharePo ...

続きを見る

ここでは、SharePoint Serverに保存されたデータベースをローカルデータベースとして保存する方法です。

注意Microsoftでは、Access 2010 と新しい Access Web データベースAccess Servicesを使用することを推奨しなくなりました。

2020年3月にMicrosoft 365 SharePoint Online から 2010 Web Application Service は削除されました。

Access 2010 Web データベースのロードマップ - Access(Microsoft)

SharePoint Serverに保存されたデータベース

SharePoint Serverに保存されたデータベースを開こうとすると、下のメッセージウィンドウが表示されます。

開こうとしているAccessデータベース(ACCDB)はAccess Servicesサイトに関連付けされています。

このファイルを開くと、インターネットまたはイントラネットから情報がダウンロードされます。

このファイルに関連付けされたサイトのURL:https://.......

メッセージウィンドウ

上記ウィンドウで[OK]ボタンを押して、SharePoint Serverに保存されたデータベースを開くと[情報]タブは以下のように表示されます。

Access2010のBackstageビュー[情報]

ローカルデータベースとして保存

SharePointとの関連を解除してローカルに保存する方法です。

Backstageビューの[保存して発行]をクリックします。

[データベースに名前を付けて保存]をクリックして、[ローカルデータベースとして保存]をクリックします。

発行済みデータベースをローカルデータベースとして保存します。

新しいローカルデータベースは、サーバーのWebアプリケーションには関連付けられません。

また、別の場所に発行できます。

別のAccess Serviceの場所に発行できるようになります。

ローカルデータベースとして保存

参考リンクテーブルをローカルテーブルに変換する方法は、以下の記事で解説しています。

リンクテーブルの作成(他のデータベースに接続してデータを利用する)

Accessでは、テーブルを他のデータベースからリンクして使用することができます。 リンク先のデータが更新されると、元データも更新されます。 ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Access 2010

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.