Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly, PDF & Email

値によってテキストボックスの使用可と不可を切り替える

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのフォームで1つ目のコンボボックスで選択した値によって、次のテキストボックスの使用を有効にしたり、無効にしたりする方法です。

たとえば、下のようなフォームで[選択1]で[はい]、[いいえ]の中から[はい]を選択したら、次のテキストボックスへ入力ができ、[いいえ]を選択したら使用できないようにする方法です。
フォーム

フォームのコンボボックス

[テキスト0]は、[値集合ソース]で[はい;いいえ]と入力して、コンボボックスから選択できるようにしています。次に選択するテキストボックスの名前は[テキスト2]です。
テキスト0のプロパティ

更新後処理のイベントに入力

[テキスト0]の[プロパティ]の[イベント]タブにある[更新後処理]の[…]をクリックします。
イベントタブの更新後処理

[ビルダーの選択]から[コードビルダー]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
ビルダーの選択

VBEに下のように入力します。
更新後処理にコード入力

フォームビューで確認します。[選択1]で[いいえ]を選択すると、[選択2]のテキストボックスは使用不可になります。
フォーム

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

2つのファイルを比較できるINQUIRE

Excel2013では、INQUIREというアドインを使用して、2つのファイルを比較して違いを表示することができます。また、ワークシートやセ ...

ペイントでトリミング

ペイントで写真のトリミングを行うことができます。 ペイントを起動します。 写真を開く [ファイル]タブの[開く]をクリックします。 目的の写 ...

前にコピーしたものを貼りつけたい時はクリップボードを表示

コピーは、直前のものしか貼り付けできないと思っていませんか? そんなことはありません。数回前にコピーしたものでも貼り付けすることができます。 ...

おすすめピボットテーブルは簡単便利

Excel2013には、[挿入]タブに[おすすめピボットテーブル]というのがあります。 おすすめグラフと同じようにとても便利なものです。これ ...

ユーザー設定リストの編集

オートフィルとは、連続性のあるデータを複数のセルに一括して入力する機能のことです。オートフィルでは、独自に作成したデータをユーザー設定リスト ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.