Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly

mdbではインポートしたフィールドの順番が変わる

投稿日:

Access2013で拡張子[.mdb(Access2002~2003ファイル形式)]で操作する時に発生する問題点です。

下のようなExcelのデータがあります。
項目は[都道府県][販売店][機種][販売価格][数量][売上額]という順番で並んでいます。
Excel
ExcelのデータをAccessにインポートします。
[外部データ]タブの[インポートとリンク]から[Excel]をクリックします。
インポートとリンク
[主キーを自動的に設定する]の選択をしてインポートすると、フィールドの順番が下のようになります。
【データテーブルのデザインビュー】
[ID]が6番目、[機種]が[販売店]の前になっています。Excelでは[機種]は[販売店]の後なのですが。
mdbのデザインビュー

でも、データシートビューにすると、[ID]はトップにきています。
データシートビュー
Access2010でも解説していますが、[主キーを設定しない]場合は順番は変わりません。
Excelからインポートするとフィールドの順番が変わる(Access2010)

拡張子[.accdb(Access2007~2013ファイル形式)]の場合は、この現象は起きません。
accdbのデザインビュー

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

リボンの表示オプション

Office2013には、ウィンドウ右上に[リボンの表示オプション]というボタンあります。[最小化]ボタンの左側にあります。 この[リボンの ...

添付ファイル型の表示方法

Access2007から登場した添付ファイル型ですが、フォームでの表示方法の違いを紹介します。 下のようなテーブル(デザインビュー)を作成し ...

オプションボタンの既定をオフにするには

Wordで[開発]タブの[ActiveXコントロール]から、[オプションボタン]を挿入することができます。 オプションボタンは、グループの中 ...

複数オブジェクトの選択が可能

Word2013では、複数オブジェクトの選択が[オブジェクトの選択]ボタンのドラッグ操作で可能になりました。 画像や、テキストボックス、図形 ...

ピボットテーブルで累計を求める

Excel2013のピボットテーブルで累計を求める方法です。 ピボットテーブルのレイアウトは、列に[機種]と[年]、行に[販売日]、値に[売 ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.