Windows XP & Office 2003 Access 2003

ラベルとテキストボックス(ラベルの自動作成をオフにしたい)

投稿日:2015年1月29日 更新日:

Accessのフォームやレポートでテキストボックスを作成しようとすると、ラベルも一緒に作成されます。

これは、プロパティの設定でラベルを自動的に作成できないように変更することができます。

ラベルは不要という場合は、先に設定しておくと効率的です。

参考Access2007以降は、以下の記事が参考になると思います。

テキストボックス作成時(フィールドの追加時)にラベルを挿入したくない

Accessのフォームやレポートのデザインビューでテキストボックスを作成すると、自動的にラベルも挿入されてしまいます。 これは、意外と面倒に ...

続きを見る

[既定のテキストボックス]プロパティを表示

ツールボックスの[テキストボックス]をクリックして、ツールバーの[プロパティ]をクリックします。

[既定のテキストボックス]プロパティが表示されます。

ラベルの自動作成を[いいえ]に

[書式]タブから、[ラベルの自動作成]項目で[いいえ]を選択します。

これで、ラベルは自動作成されなくなります。

既定のテキストボックス

レポートでも同じ設定ができます。

また、[既定のテキストボックス]で設定しなくても、[Ctrl]キーを押しながらドラッグすると、テキストボックスのみを追加できます。

キーボード[Ctrl]

参考Access2016では、より詳細に解説しています。

テキストボックス作成時(フィールドの追加時)にラベルを挿入したくない

Accessのフォームやレポートのデザインビューでテキストボックスを作成すると、自動的にラベルも挿入されてしまいます。 これは、意外と面倒に ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Access 2003

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.