Windows Xp & Office2003 Access2003

Print Friendly

Excelからインポートをマクロで作成

投稿日:

Excel2003で、Excelのワークシートをインポートするには、
[ファイル]メニューの[外部データの取り込み]-[インポート]でインポートすることができます。
外部データの取り込み

これをマクロで作成する方法です。
マクロの新規作成から[アクション]で[ワークシート変換]を選択します。

[アクションの引数]には、下のように入力します。
[範囲]で、シート名を指定したい場合は、[シート名]の後ろに[$]または[!]をつけます。
マクロ
また、マクロはVBAに変換することもできます。
ツールメニューから、[マクロ]-[マクロをVisual Basicに変換]をクリックします。
ツールメニュー
Access2010では、インポート操作を保存することができます。
また、それをマクロにすることも可能です。
Excelへ出力ボタンの作成が参考になると思います。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

金○円の表示

一つのセルに[金○円]と表示したい場合ってありますね。 そういう時はセルの書式設定を行います。 表示させたいセルをクリックしてアクティブにし ...

ウィンドウ枠の固定

大きな表の場合、ワークシートをスクロールすると、上部や左の項目が見えなくなり分かりづらくなりますね。 こういうとき、[ウィンドウ枠の固定]の ...

アドレスの自動登録

メールを受け取ったあと、アドレス帳にいちいち登録するのは面倒ですね。 受信トレイを開いて アドレス帳に登録したい人の送信者のメールをクリック ...

エラー報告は送信しない

エラーのとき、下の画面が出てくることがありますね。 どんな場合も、[エラー送信はしない]と決めているのであれば下の画面を表示しないように設定 ...

並べ替え

住所録などを五十音順に並べ替えしたい場合は、並べ替えの基準となるフィールド内であればどこでもいいですから、アクティブセルにします。 書式設定 ...

-Windows Xp & Office2003 Access2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.