Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly

データシートのIDをクリックして単票フォームを開く

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのデータシートの[ID]番号をクリックしたら、その[ID]の単票フォームを開く方法です。
データシートビュー

データシートのフォーム名は[F_データシート]、単票フォームのフォーム名は[F_詳細]としています。
単票フォーム

[F_データシート]をデータシートビューで開き、[ID]のプロパティシートを開きます。
[イベント]タブにある[クリック時]の[…]をクリックします。
デザインビュー

スポンサーリンク

ここでは、[マクロビルダー]で設定します。[マクロビルダー]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
ビルダーの選択

アクションカタログの中から[フォームを開く]をクリックします。
マクロツール

[フォーム名]に[F_詳細]、[Where条件式]に[ID=[Forms]![F_データシート]![ID]]と入力します。
[ウィンドウモード]は[ダイアログ]を選択します。
マクロビルダーのフォームを開く

[ID]のプロパティの[書式]タブにある[ハイパーリンクとして表示]で[画面のみ]を選択します。
これでデータシートビューの[ID]が青くなります。
ハイパーリンクとして表示

分割フォームのデータシートビューでも設定できます。
分割フォーム

帳票フォームから単票フォームを起動するにはでは、クエリで設定する方法を紹介しています。

帳票フォームから単票フォームを起動するには

Accessで、帳票フォームから同じIDの単票フォームをボタンで起動する方法を解説します。画像は、Acess2010ですが、他のバージョンで ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

2つの列の差分を求める(重複しない一意の値を求める)

Excelで2つの列にデータが入力されていて、そのデータの差分を求めたい場合がありますね。 たとえば、下のようにA列には分析用データとして別 ...

フォームで入力と検索

ExcelでもAccessの単票フォームのような形で入力したり、検索したりすることができます。 1レコードずつ表示することができ、検索も新規 ...

ボタンをポイントした時のカーソルを指の形にするには

Access2007からの機能なんですが、あまり知られていないようなので紹介します。 Accessのフォームでコマンドボタンを作成して、マウ ...

差分を追加

Accessで2つのテーブルの不一致レコードを抽出した後、その差分レコードをテーブルへ追加する方法です。 下のような[テーブルA]と[テーブ ...

2つのファイルを比較できるINQUIRE

Excel2013では、INQUIREというアドインを使用して、2つのファイルを比較して違いを表示することができます。 まず、アドインを有効 ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.