Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly, PDF & Email

グループ化で重複レコードを削除したテーブルを作成

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2013で、1つのテーブルで重複したレコードを削除してマスターテーブルを作成する方法です。
以下のようなテーブル(テーブル名は受注)があります。社員IDの重複レコードを削除して、社員テーブルを作成します。
受注テーブル

クエリの作成

クエリで受注テーブルの[社員ID]をデザイングリッドにドラッグします。
クエリ デザインビュー

集計をクリック

デザインタブにある[集計]をクリックします。
集計ボタン

デザイングリッドの集計に[グループ化]と表示されます。
デザインビュー

クエリを実行して確認

[デザイン]タブの[実行]をクリックして、結果を確認します。
実行ボタン

重複レコードはないですね。そのまま、またデザインビューに戻ります。
クエリの実行

テーブルの作成

[デザイン]タブにある[テーブルの作成]をクリックします。
テーブルの作成

[テーブルの作成]ダイアログボックスが表示されます。
[テーブル名]に任意の名前を入力します。[OK]ボタンをクリックします。
テーブルの作成ダイアログボックス

アクションクエリの実行

[実行]ボタンをクリックします。
実行ボタン

メッセージウィンドウが表示されますので、[はい]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

テーブルが作成されます。クエリは、再度 使う予定があれば、名前を付けて保存してください。
テーブル

別の方法もあります。Access2010で解説しています。
重複レコードを削除してマスターテーブルを作成

重複レコードを削除してマスターテーブルを作成

Access2010でテーブルから、重複レコードを削除してマスターとなるテーブルを作成する方法です。 いくつかの方法があるようですが、1つの ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

あなたへのおすすめ

関連記事

プレゼンテーションをWordへ送信

PowerPointでは、作成したプレゼンテーションをWordへ送信して、Wordで配布資料などを作成することができます。ここでは、Powe ...

オブジェクトの選択と表示が無効

Word2013で[ホーム]タブの[編集]グループにある[選択]ー[オブジェクトの選択と表示]をクリックしたら、グレイ表示で使用できない?お ...

ドキュメントの場所

クイックアクセスツールバーは、タブを切り替えずに使用できるので便利ですね。 その他のコマンドの中に[ドキュメントの場所]というのがあります。 ...

マイナス値まであるグラフで横軸を下へ移動する

Excelで、値がマイナスまであるデータを元にグラフを作成すると、下のグラフのように横軸が縦軸の0の位置に表示されて、見づらいですね。 これ ...

印刷プレビュー時に[印刷プレビューの表示]が出現する

Excel2013で[印刷]をクリックして、印刷プレビューを表示させると、時々 下のように[印刷プレビューの表示]ボタンが現れ、このボタンを ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.