Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly, PDF & Email

重複しないデータの個数を求める

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Accessのフォームに重複しないデータの個数を表示する方法を紹介します。
下のようにフォームヘッダーのテキストに部署数の重複しない個数を表示する方法です。
フォーム

元になるテーブルは下のようになっています。
テーブル

クエリの作成

まず、テーブルを元にクエリを作成します。個数を求めたい[部署]フィールドをフィールド行に表示します。そして、クエリプロパティを開いて、[固定の値]を[はい]に変更します。クエリを保存します。
参考クエリプロパティは、プロパティシートを表示しておき、クエリの何もないところでダブルクリックすると表示することができます。
クエリのデザイン

フォームの作成

テーブルを元にフォームを作成します。下は分割フォームです。
非連結のテキストボックスを作成し、そのテキストボックスのコントロールソースに以下のように入力します。
[=Dcount("部署","Q_count")]

Dcountについての詳細は、DCount 関数(Microsoft)を参照してください。
これで重複しないデータの個数を表示することができます。
Dcount

重複しないデータを求める方法は、以下のページでも紹介しています。
コンボボックスに重複しないデータを表示する

コンボボックスに重複しないデータを表示する

Accessでコンボボックスを使用して抽出する方法はいくつかありますが、テーブル内の重複しないデータをコンボボックスに表示する方法を紹介しま ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

関連記事

下線の設定ができない

Word2013では、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[下線]ボタンに[なし]というメニューが追加されました。そのため、下線を設定 ...

マクロをアドインにして他のブックで使用する

面倒な作業であっても、少しでも効率よくミスがないように行いたいですね。作業を自動化するマクロを作成しても、マクロはそのブックでしか動作しませ ...

PowerView(パワービュー)

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

PowerPivotのダイアグラムビュー

Excel2013のPowerPivotウィンドウにはダイアグラムビューがあります。 ちょっと気が付きにくいのですが、実際試してみるとリレー ...

PowerView(パワービュー)のフィールドの書式設定

Excel2013のPowerViewを作成すると、PowerViewフィールドのフィールドで、数値扱いされているフィールドがあります。 [ ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.