Windows10 & Office2016 Access2016

Print Friendly

フォームでのレコードの並べ替え

投稿日:2017年5月6日 更新日:

Accessのフォームでレコードの並べ替えは、フォームのプロパティで行うことができます。

下のようなテーブルを元に作成した帳票フォームがあります。IDの昇順に並んでいます。
帳票フォーム

フォームプロパティの並べ替えに入力

このフォームのレコードを数量の昇順に並べたいと思います。フォームをデザインビューで開きます。フォームの[デザイン]タブの[ツール]グループにある[プロパティシート]をクリックします。プロパティシートの[データ]タブをクリックします。[並べ替え]に「数量」と入力します。
フォームプロパティの並べ替え

フォームビューに切り替えると、数量の昇順になっていると思います。プロパティの[並べ替え]に基準にする[フィールド名]を入力すると、そのフィールド名の昇順に並べ替えることができます。または、[フィールド名 ASC]と入力します。フィールド名とASCの間は半角スペースを入力します。
※[フィールド名]だけの入力で昇順になるので、フィールド名の後ろに半角スペースとASCを入力する方法は覚えなくてもいいと思います。
数量の昇順に並べ替え

スポンサーリンク

[数量]の降順にするには、[並べ替え]に[数量 DESC]と入力します。フィールド名とDESCの間には半角スペースを入力します。
フォームプロパティの並べ替え

[数量]の降順に並べ替えることができます。
数量の降順

複数のフィールドで並べ替えるには、優先順位の高い順にカンマで区切って入力していきます。例えば、数量の降順、商品IDの昇順にしたい場合は、[並べ替え]に[数量 DESC]と入力したあと、カンマ(,)を入力して[商品ID]と入力します。
複数フィールドの並べ替え

数量の降順、商品IDの昇順に並べ替えることができます。
数量の降順、商品IDの昇順に並べ替え

フォームビューでの並べ替え

フォームビューで並べ替える場合は、並べ替えの基準となるフィールドにカーソルを移動させて[ホーム]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[昇順][降順]ボタンをクリックします。
[ホーム]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[昇順][降順]ボタン

関連記事です。ボタンで並べ替えができるようにする方法を紹介しています。

フォームのレコードを並べ替える

Accessの分割フォームをよく利用しています。フォームビューとデータシートビューが同時が表示され、Excelのフィルターと同じようにフィル ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

ペイントでサイズ変更

Windows10のペイントを使って、写真のサイズを小さくする方法です。 まず、検索ボックスを使ってペイントを起動します。 タスクバーの[W ...

スライドの背景に画像を挿入する

PowerPoint2013、2016でスライドの背景に画像を挿入する方法です。画像はPowerPoint2016です。[デザイン]タブをク ...

テーブルのサイズ変更と解除

Excelでテーブルを作成した後、テーブルのサイズを変更する方法です。テーブルについては、テーブルの活用を参照されてください。 テーブルのサ ...

数式を手書きで挿入

Office2016の新機能です。Excel2016、PowerPoint2016、Word2016で手書きの数式を挿入できます。共通の操作 ...

新しい段落番号の作成

Wordで作成した文書に下のように段落番号を振っていたとします。でも、完成後に段落番号の前に文字を入力して、もっと見出しとして分かりやすくす ...

-Windows10 & Office2016 Access2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.