Windows10 & Office2016 Access2016

Print Friendly, PDF & Email

フォームでのレコードの並べ替え

投稿日:2017年5月6日 更新日:

Accessのフォームでレコードの並べ替えは、フォームのプロパティで行うことができます。

下のようなテーブルを元に作成した帳票フォームがあります。IDの昇順に並んでいます。
帳票フォーム

フォームプロパティの並べ替えに入力

このフォームのレコードを数量の昇順に並べたいと思います。フォームをデザインビューで開きます。フォームの[デザイン]タブの[ツール]グループにある[プロパティシート]をクリックします。プロパティシートの[データ]タブをクリックします。[並べ替え]に「数量」と入力します。
フォームプロパティの並べ替え

フォームビューに切り替えると、数量の昇順になっていると思います。プロパティの[並べ替え]に基準にする[フィールド名]を入力すると、そのフィールド名の昇順に並べ替えることができます。または、[フィールド名 ASC]と入力します。フィールド名とASCの間は半角スペースを入力します。
※[フィールド名]だけの入力で昇順になるので、フィールド名の後ろに半角スペースとASCを入力する方法は覚えなくてもいいと思います。
数量の昇順に並べ替え

[数量]の降順にするには、[並べ替え]に[数量 DESC]と入力します。フィールド名とDESCの間には半角スペースを入力します。
フォームプロパティの並べ替え

[数量]の降順に並べ替えることができます。
数量の降順

複数のフィールドで並べ替えるには、優先順位の高い順にカンマで区切って入力していきます。例えば、数量の降順、商品IDの昇順にしたい場合は、[並べ替え]に[数量 DESC]と入力したあと、カンマ(,)を入力して[商品ID]と入力します。
複数フィールドの並べ替え

数量の降順、商品IDの昇順に並べ替えることができます。
数量の降順、商品IDの昇順に並べ替え

フォームビューでの並べ替え

フォームビューで並べ替える場合は、並べ替えの基準となるフィールドにカーソルを移動させて[ホーム]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[昇順][降順]ボタンをクリックします。
[ホーム]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[昇順][降順]ボタン

関連記事です。ボタンで並べ替えができるようにする方法を紹介しています。

フォームのレコードを並べ替える

Accessの分割フォームをよく利用しています。フォームビューとデータシートビューが同時が表示され、Excelのフィルターと同じようにフィル ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

マクロを使ったコマンドボタンの作成

Accessで作成済みのフォームをボタンをクリックして開くようにする方法です。ここでは、マクロを作成してボタンに登録する方法です。起動時に開 ...

レポートウィザードでレポートを作成

Accessのテーブルやクエリを基にレポートウィザードを使用してレポートを作成することができます。ウィザードで作成した後、より見やすいレポー ...

表の縞模様を1行3列おきに設定するには(新しい表のスタイルを作成)

Wordの表で縞模様は、[縞模様]ダイアログボックスの設定で列方向や行方向の縞の幅は3行、3列まで設定することができます。たとえば、下のよう ...

テーブルやピボットテーブルに変換する時の注意点

Excelのテーブルやピボットテーブルは、データベースとしての管理が簡単にできるようになる、とても便利な機能です。でも、既存の表をテーブルや ...

行番号の表示

Wordで行番号を表示する方法です。セクション区切りを挿入してセクションごとに振り直すこともできます。下のようなサンプル文書があります。この ...

-Windows10 & Office2016 Access2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.