Windows8 & Office2013 Access2013

コマンドまたはアクション'レコードの削除'は無効です

投稿日:

Access2013で、帳票フォームを作成し、レコードを削除できるように[削除]ボタンを作成しました。
帳票フォーム
ですが、[削除]ボタンをクリックすると、[コマンドまたはアクション'レコードの削除'は無効です。]というメッセージが表示されてしまいます。
エラーメッセージ
変だなと思って調べていたら、フォームのプロパティで[削除の許可]が[いいえ]になっていました。
プロパティ

スポンサーリンク

ここを[はい]にすると、削除できるようになりました。
このプロパティの値は、ダブルクリックで[はい][いいえ]を切り替えることができます。
プロパティシートでダブルクリックして値を変更 : 初心者のためのOffice講座-SupportingBlog1

既定では、[はい]になっています。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

円柱や円錐のグラフを作成するには

Excel2013では、[グラフの挿入]から選択できるグラフの種類が大幅に減りました。 下はExcel2010の[グラフの挿入]ダイアログボ ...

2つのセルの文字列を比較したい

Excelで2つのセルに入力された文字列が合っているかどうかを確認する方法です。 下のようにB列とC列に文字列が入力されています。 このB列 ...

配置ガイドの表示/非表示

Word2013の新機能です。 Word2013では、図形や画像、テキストボックスを移動させる時に余白の境界線やページの中央が分かる緑の線が ...

オブジェクトの選択と表示が無効

Word2013で[ホーム]タブの[編集]グループにある[選択]ー[オブジェクトの選択と表示]をクリックしたら、グレイ表示で使用できない?お ...

透かしの挿入と設定

Wordでは、下のように文書の背景に透かし文字や画像を挿入することができます。 Word2013では、コマンドの位置が変更になっています。[ ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.