Windows8 & Office2013 Access2013

Print Friendly, PDF & Email

レポートはxlsxファイル形式に出力できない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2013でレポートを作成して、これをこのままExcelに出力できたら便利だなぁと思い、レポートを表示して、[外部データ]タブの[エクスポート]グループにある[Excel]ボタンをクリックしたのですが、
Excelへエクスポート

[エクスポート-Excelスプレッドシート]のファイル形式は、[Excel97-2003ブック(*.xls)]と[Microsoft Excel 5.0/95(*.xls)]のみ表示され、[.xlsx]は選択肢にありません。
エクスポート-Excelスプレッドシート

レポートを出力するマクロを作成しても、選択出来る出力ファイル形式は以下のとおりです。
これまで、レポートをExcelへ出力することをしたことなかったので、ちょっと驚きでした。
ファイルへ出力

今は消えてしまいましたが、Microsoftのぺージ[エクスポートの準備をする]の項目には、以下にように記されていました。

"エクスポート先のブックとファイル形式を選択します。レポートは古い *.xls ファイル形式でのみエクスポートできます。新しい *.xlsx ファイル形式ではエクスポートできません。”

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

値によってテキストボックスの使用可と不可を切り替える

Accessのフォームで1つ目のコンボボックスで選択した値によって、次のテキストボックスの使用を有効にしたり、無効にしたりする方法です。 た ...

Excel2013ではリレーションシップを使おう

Excel2013では、テーブル同士の関連づけが簡単にできます。Vlookup関数を使うより簡単だと思います。 Excelの2枚のワークシー ...

フィールドのグループ化

Excel2013のピボットテーブルでフィールドのグループ化の操作です。 日付フィールドで[月]や[年]でグループ化するには、日付フィールド ...

分類項目の設定

Office2013でメッセージの分類項目に色をつけて割り当てる方法です。 分類項目で色分けをしておくと、目的のメールを探しやすくなりますし ...

累計はピボットテーブルで簡単に求められる

Excelで下のような表があって、日々の累計を求めるように指示を受けたとします。 下のように関数を使って求める方もいると思います。それでもい ...

-Windows8 & Office2013 Access2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.