Windows10 & Office2016 Access2016

Print Friendly

リンクテーブルマネージャーにエクスポートボタン

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Access2016では、リンクテーブルマネージャーに[Excelにエクスポート]ボタンが追加されています。
Access2016のリンクテーブルマネージャー

下は、Access2013のリンクテーブルマネージャーです。
Access2013のリンクテーブルマネージャー

リンクテーブルを全て選択して、[Excelにエクスポート]ボタンをクリックしてみます。名前を付けて保存ダイアログボックスが表示されますので、任意の名前を付けて保存すると、自動的にExcelが起動します。リンクテーブルマネージャーのリスト一覧が表示されます。
エクスポートされたリスト一覧

スポンサーリンク

でも、リンクテーブルマネージャーは3つあるのに、リストには2つしかありまん???
リストとして、出力できなかったリンクテーブルだけ、チェックをオンにしてエクスポートすると、ちゃんとエクスポートできました。 複雑なデータベースである場合は、かなり役立つと思います。
エクスポートされたリスト一覧

お勧め記事と広告

関連記事

文字数制限付きのテキストボックス

Wordでテキストボックスを挿入して、そのテキストボックスに文字数制限をつける方法です。テキストボックスを挿入したい位置にカーソルを移動させ ...

ウィザードを使ったコマンドボタンの作成

Accessで起動時にメニューフォームを表示した後、ボタンをクリックして目的のフォームを開くようにしたいという要望はよくあります。コマンドボ ...

Ctrlキーでマウスポインターの位置を表示する

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。 [スタート]ボタンをクリックして[設 ...

モザイク(ぼかし)をかけるならペイントで

写真にモザイクをかけるためには、Windows標準アプリであるペイントを使うと便利です。モザイクのためにソフトを購入したり、ダウンロードした ...

1文字を四角で囲むには

Wordで1文字を四角形で囲むには[ホーム]タブの[囲い文字]を使うと便利です。ボタンが〇になっているので、この[囲い文字]で四角で囲めるこ ...

-Windows10 & Office2016 Access2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.